【bitFlyerクレカ】簡単にビットコイン投資を始める方法!

【bitFlyerクレカ】簡単にビットコイン投資を始める方法!暗号資産の始め方

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

いやいや、bitFlyerがなかなかにおもしろいもん出してきましたよ。

 

「日本初のビットコインが貯まるクレジットカード(※)」です。

※株式会社ショッパーズアイ調べ
調査方法:国内に於ける暗号資産付与のクレジットカード展開状況に関するデスクリサーチ及びヒアリング調査(2021年10月8日~20日)
調査対象:金融庁HP「暗号資産交換業者登録一覧」31社(2021年10月4日時点)

 

 

利用すると、ポイントではなくビットコインが貯まるという、ありそうでなかった仕組み。

 

おもしろそうなので、今回はこのbitFlyerが出した「bitFlyer クレカ」について深掘りしていきます。

 

この記事から分かること
  1. bitFlyer クレカとは?
  2. お得なのか?
  3. 気になる税金問題
  4. 申し込み手順
  5. 海外のすごいクレカを紹介

 

この記事を読めば「bitFlyer クレカ」について、ばっちり理解できますよ。

 

なお、カードの申し込みにはbitFlyer の口座開設が必須です。まだの人は下のリンクからどうぞ。

 

【無料】bitFlyer で口座を開設する

 

【寝る前の11分で完了】スマホでのbitFlyer口座開設手順を紹介

 

スポンサーリンク

bitFlyer クレカとは?

 

bitFlyer クレカ

 

・お買い物などで利用するたびに、ビットコインが貯まるクレジットカードです。

 

bitFlyer クレカ

 

カードは「スタンダード」と「プラチナ」の2種類あり、内容は以下のとおり↓

 

bitFlyer クレカ

 

スタンダードが年会費無料で、プラチナが2年目以降に年会費「16,500円」がかかる仕組みになっています。

 

ただし、プラチナでも年間150万円以上利用すれば、翌年度の年会費は無料になるみたいです。

 

デザインはシンプルでよさげですね。

 

どちらもMastecardのみで、いまならキャンペーン期間中(※)で還元率がアップしています。

 

(※2021 年 12 月 1 日(水) ~ 2022 年 3 月 31 日(木)午後 11 時 59 分まで)

 

今だけキャンペーン中
  • スタンダード:通常0.5%→キャンペーン中2.0%
  • プラチナ:通常1.0%→キャンペーン中2.5%

※どちらもカード申し込み月その翌月が対象です。

 

その他、プラチナカードでは付帯サービスが充実しているみたいですね。

 

 

あと、キャンペーン中に申し込むと先着6,000名にはなりますが「500円相当のビットコイン」がプレゼントされるみたいです。

 

あっこれ好評だったようで、枠が10,000名に拡大されたらしいです。

 

 

 

bitFlyer クレカについて、ざっくりこんな感じですかね。

 

お得なのか?

 

お得かどうかは正直微妙な感じはしますが、おもしろい仕組みだなと感じました。

 

今までにありそうでなかった仕組みで、ビットコインを直接受け取れるっていうのは、大胆に来たなという印象。

 

インパクトとしては、めちゃくちゃ大きいですよね。

 

これで、今まで仮想通貨が「どうも怪しい……」と思っていた人も少しは入ってくる気がしています。

 

日本での仮想通貨の見方も変わってくるはず。そして、生活も。

 

 

気になる税金問題

 

black click pen on white paper

 

気になるのは「税金問題」ですよね。

 

今回はポイントではなく、ビットコインなのでおそらく「一時所得」の扱い

 

一時所得なら50万円まで特別控除されますが、そこらへんがどういった扱いになるのか気になるところ。

 

正直少しややこしそうではありますね。

 

申し込み手順

 

bitFlyer クレカの申し込み手順

 

申し込みの手順は上記のとおりですね。

 

やることはシンプルに一つでbitFlyer のアカウントを開設することです。

 

ビットコインを受け取る用の口座となります。

 

これさえあれば、カードを申し込むことができますよ。

 

アカウントを開設するのは無料ですし、手間のかかる作業はありません

 

スマホ一台あれば10分程度でさくっと行えます。

 

画像つきの解説記事もありますので、ぜひこのお得なキャンペーン期間にどうぞ。

 

【無料】bitFlyer のアカウントを開設する

 

【寝る前の11分で完了】スマホでのbitFlyer口座開設手順を紹介

 

海外のすごいクレカを紹介

 

最後に、ちょっと海外のすごいクレカを紹介させてください。

 

これ、bitFlyer クレカが登場した直後くらいに、Twitterで話題になってたんですよね。

 

 

日本では使えないみたいです。。。

 

でも、特典がすごいの一言。8%還元で、Spotify・ネトフリ・アマプラが無料ですからね。

 

ただし使うには「4,150万円」ほど、CROでステーキングをしていないといけないみたいです。

 

こりゃわたしみたいな一般人には無理ですわ。。。まぁでも夢はありますな。

 

 

Twitter界隈も、これには少しざわついていました。

 

 

 

ご参考までに_(._.)_

 

Twitterでの反応

 

では最後の最後に「bitFlyer クレカ」に対しての、Twitterでの反応を拾っていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラストは自分。

 

 

税金面などでネガティブな意見も見られましたが、

 

わりかし「おもしろそう」とか「とりあえず申し込んでみた」などの前向きな意見の方が多かった印象です。

 

これを読んでいるあなたは、おそらく気なっていると思いますから、気になりましたらぜひキャンペーン期間中にどうぞ。

 

【無料】bitFlyer のアカウントを開設する

 

最後に

 

今回は「bitFlyerから誕生したビットコインが貯まるクレカ」を紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

【bitFlyer クレカとは?】

  • ビットコインが貯まるクレジットカード
  • カードは「スタンダード」と「プラチナ」の2種類
  • プラチナは2年目以降に年会費「16,500円」がかかる
  • デザインはシンプル
  • Mastecardのみ

【お得なのか?】

  • 正直お得かどうかは微妙だけど、おもしろい仕組み

【気になる税金問題】

  • 少しややこしそう

【申し込み手順】

  • 無料のアカウント開設のみ

【Twitterでの反応】

  • 税金面などでネガティブな意見もあったが、前向きな意見の方が多かった印象

 

新しい試みには、ネガティブな意見はつきものです。ほんと賛否両論ありましたよ。

 

わたし的には非常におもしろい仕組みだなと感じました。

 

何と言っても、日本初ですかね。

 

こればっかりは、試してみないと分かりませんから、まずはわたしも申し込んで使ってみますね

 

これを最後まで読んでくれているあなたも、まずは年会費が無料の「スタンダード」からどうですか?

 

ポイ活みたいにビットコインが貯まるって、なんだかワクワクしますね。

 

ぜひお得なキャンペーン期間中に。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【無料】bitFlyer でアカウントを開設する

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

「子どもに伝えたい18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

【無料体験あり】”子どもに伝えたい18のこと”を購入する

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました