電気代は月3桁!20代ミニマリスト5つの電力会社選び基準を解説

暮らしの最適化

 

・一人暮らし…電気代をとにかく安くした!けど…どこの会社がいいんだろう?…そんなあなたへ。

 

こんにちは。月の電気代は3桁の、かめ(@shisso_toushi)です。

 

ご覧のように先月(2021年4月)は「656円」でした↓

 

シン・エナジー(きほんプラン)

 

別にケチケチした生活を、していたわけじゃないんです。ただ、全力で自分にあう電力会社を選んだだけです。

 

ちなみに「シンエナジー」という電力会社です。

 

【電気代削減】シン・エナジーはどう?3つのメリット・デメリットを紹介

 

電気代やスマホ代など…固定費の削減は、お金を貯めるうえで、一番大きな効果を発揮してくれます

 

今回はそんな電気代について「20代ミニマリスト5つの電力会社選び基準」を紹介します。

 

一人暮らしの人も、そうでない人も、電力会社を選ぶ参考にしてみてください。

 

【20代ミニマリスト5つの電力会社選び基準】

  1. 基本料金「0円」に騙されない
  2. シミュレーションをしてみる
  3. 知名度ではなく安さで選ぶ
  4. 解約金の有無
  5. キャンペーンや特典をうまく利用する

 

それでは。

 

スポンサーリンク

基本料金「0円」に騙されない

 

・一人暮らしでは、基本料金「0円」は損をする場合があります。

 

これは、私が数々シミュレーションを重ねてきて分かったことです。

 

電気代は「基本料金+従量料金(使用料金)」の2階建てになっています。

 

基本料金を「0円」にすることで魅力的に見せ、従量料金(使用料金)をしれっと高く設定しているところが、多くあるということです。

 

ぼったくりにちかいですね。よくよく見ないと、だまされてしまいます。

 

今回は基本料金「0円」の人気3社とシンエナジー(私の電力会社)をくらべてみました↓

 

基本
料金
従量
料金
トータル
料金
シン・エナジー
との比較
シン・エナジー
(私の電力会社)
76819.673128
あしたでんき026.03120-8
Looopでんき026.43168+40
楽天でんき026.53180+52
基本料金「0円」の人気3社とくらべてみた
(使用量120kWh/契約数30A)

 

あしたでんきには「8円」負けましたが、それでも他の2社にくらべたら誤差です。

 

基本料金「0円」ですと、従量料金は「26円」が一つの基準となりそうですね。

 

今回紹介した3社は、今人気の高いところですので、しっかりと自分にあう会社を検討してみてください。

 

シンエナジーへ申し込む】

  

シミュレーションをしてみる

 

シミュレーションは必ず行ないましょう。

 

先ほども、シンエナジーと基本料金「0円」の人気3社でシミュレーションしましたが、実際に計算してみないと料金は分かりません。

 

自分のライフスタイルに合わせて、しっかりとシミュレーションをしてみてください。

 

  • 一人暮らし or ファミリー
  • 一か月の電気使用量
  • 契約アンペア数

 

人それぞれ状況が異なります。より電気代を安くしたいなら、シミュレーションは欠かせません。

 

シンエナジーで料金シミュレーションをする】

 

知名度ではなく安さで選ぶ

 

・知名度があるからといって、安いとは限りません。

 

今は電力の自由化によって、電力戦国時代となっています。

 

そのため、新規の電力会社が知名度のある有名企業に対抗しようと、安さを追求している場合が多いです。

 

逆に知名度のある有名企業は「信頼」という大きな看板があるため、そこまで安さを追い求めなくてもいいんです。

 

知名度はあとからでも大丈夫です。まずは安さで選びましょう。

 

解約金の有無

 

・解約金有無のチェックは事前にしておきましょう。

 

私の契約しているシンエナジーは、解約金がかかりません。

 

解約金がないということは、気に入らなかったら、すぐにほかの電力会社へ切り替えることができます。

 

詳細を見ないまま契約してしまうと、解約金を払ってしまうかもしれないので、事前に確認するようにしましょう。

 

【電気代削減】シン・エナジーはどう?3つのメリット・デメリットを紹介

 

キャンペーンや特典をうまく利用する

 

・キャンペーンや特典をうまく利用することで、お得に契約しましょう。

 

今は電力戦国時代ですから、どこの会社も顧客集めに必死で、さまざまなキャンペーンを行なっています。

 

  • 割引
  • プレゼント
  • キャッシュバック

 

具体的には、ガソリン代の割引であったり、Amazonギフト券のプレゼントであったりと、お得なものを多く行なっています。

 

時期によって異なりますので、いいなぁと感じたら、調べてみるといいかもしれません。

 

最後に

 

今回は「20代ミニマリスト5つの電力会社選び基準」を紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

  1. 基本料金「0円」に騙されない
  2. シミュレーションをしてみる
  3. 知名度ではなく安さで選ぶ
  4. 解約金の有無
  5. キャンペーンや特典をうまく利用する

 

固定費は毎月かかってくるので、少しでも高いなぁと感じたら、まずは調べてみるといいです。

 

特に電力会社は多くあるので、事前の情報収集は欠かせません。

 

私も事前によくよく調べました。。。こういうの調べちゃう性格なんです。

 

おかげでふつうの生活をしていただけで「月の電気代が3桁」になっていました。

 

みなさんも目指せ3桁!

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

シンエナジーで料金シミュレーションをする】

 

シン・エナジー

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代男性)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

\Kindleで本を出版中/

Kindle Unlimitedなら、無料で読めます。

【Kindle Unlimitedを「無料体験」する】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました