【3か月で1,684円!】稼げるブラウザBraveのBAT収益(21.7)

収益報告を見る

 

・ラクなお金稼ぎや副業ってないかなぁ…そんな方へ。

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

「もっとラクにお金稼げないかなぁ~」と誰しも考えたことがあると思います。

 

わたし自身もありますし、ラクを求めるのは決して悪いことではないと思っています。

 

そんなラクして稼げる方法として、今回紹介するのが「Brave(ブレイブ)」というブラウザです。

 

なんと、みなさんが日頃から行っている「ネットサーフィン」でお金が稼げちゃうんです。

 

まぁ稼げるといっても、微々たるもんですが。。。それでも稼げないよりかはマシです。

 

わたしは先月までの3か月間に、Braveで「1,684円」稼ぐことができました。

 

まだ「Brave」について詳しく知らない人は、下記の記事を読んでみてください。

 

【まだChromeなの?】Braveブラウザ3つの特徴と2つの稼ぎ方!

 

簡単に言うと、広告を表示させない快適なブラウザなんです。

 

ほんとやることは簡単なので、今回はそんな話題の「稼げるブラウザBraveの概要」と「運用3か月目の収益報告」いたします。

 

この記事から分かること
  1. Braveブラウザでやるべきたった一つのこと
  2. bitFlyer と連携しておくと便利
  3. 運用3か月目の収益報告

 

この記事を読めば、もう明日からネットサーフィンだけで稼ぐことができます。

 

やることは「ホーム画面の広告」を表示させるだけ

Braveのホーム画面
Braveのホーム画面

 

・やることは上記の「ホーム画面の広告」を表示させるだけです。

 

と言っても、別にジャマでもなんでもないので、見てる感覚もありません。

 

調べたいものがあれば、ここから検索すればいいだけです。

 

基本的には、下記のような風景画面ですが、月によって風景ではない広告が表示されます。

 

Braveのホーム画面

 

その広告が表示されるたびに、自動的にBATが貯まっていきます。貯まったBATは、右手に表示されます。

 

シンプルにこれだけ。ほんと簡単なんです。

 

bitFlyerと連携しておくと便利

 

・稼いだBATはbitFlyer と連携しておくと、自動で口座へ反映されます。

 

bitFlyerへ自動でBATが付与される
bitFlyer へBATが反映されたときに届くメール

 

Brave上で使用されている「BAT」ですが、これまで日本では換金するシステムが整っておらず、BAPと呼ばれるポイントの付与だけでした。

 

しかし2021年5月13日、そのBATがついに日本で初めて、換金できるようになりました。

 

bitFlyer とBraveが共同で開発したウォレットのおかげによるものです。

 

 

これにより「ネットサーフィンでBATを稼ぐ→日本円に換金する」というサイクルを作ることが可能となりました。

 

ですから、Braveを登録した後は、必ずbitFlyer の口座も開設しておきましょうね。

 

【bitFlyer始め方】口座開設→入金→BTC購入までの手順を解説!

 

運用3か月目の収益報告

 

・BATですが、運用開始3か月で「1,684円」稼ぐことができました。

 

下の画像(2枚)が、実際にbitFlyerBATが付与された時の、お取引レポートになります。

 

bitFlyer のお取引レポートより

 

上記レポートの続き

 

今月は、下記のキャンペーンでの1,000円分のBAT(19.5…)が付与(7/21)されたことにより、大幅な増加となりました。

 

ほんと、こういったキャンペーンはありがたいですね。

 

 

Braveについて、始めは正直「怪しげなブラウザだな……」と思いながら利用していたのが、正直なところです。

 

しかし利用してみると、広告が表示されないので、ほんと快適でハマっちゃいました。

 

正直、大きく稼ぐことはできないかもしれませんが……

 

もしかしたら、今後BATがバケて高騰すれば、もっといい稼ぎになってくるかもしれません。

 

5~7月のBAT値動き(CoinMarketCapより引用)

 

と言っても、直近3か月(5~7月)は、停滞気味なんですよね。。。

 

暗号資産市場が全体的に少し停滞気味ということもあるので、ここは気長に上昇することを待っておきましょう。

 

最後に

 

今回は「稼げるブラウザBraveの概要と、運用3か月目の収益報告」を紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

  1. やることは「ホーム画面の広告」を表示させるだけ
  2. bitFlyer と連携しておくと便利
  3. 運用3か月で「1,684円」稼ぎました!

 

ほんと…こんな稼ぎ方もあるんだなって感じですよね。

 

稼ぐ目的はなかったとしても、Braveはブラウザとして、使いやすいです。

 

Brave、デスクトップブラウザで仮想通貨取引が可能に──「ロードマップ2.0」の進捗状況を発表

 

もちろん、今後のBraveやBATの普及には期待しています。

 

「打倒”Google Chrome”」ですかね。今後が楽しみです。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【無料】bitFlyer で口座を作る

 

bitFlyer

 

hhttps://kameblog9.com/summary-of-earning-browser-brave

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました