【ほんとに稼げる?】「Braveブラウザ」9か月目の収益報告!

【ほんとに稼げる?】「Braveブラウザ」9か月目の収益報告!収益報告を見る

・Braveブラウザって本当に稼げるの?…そんな方へ。

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

『Braveブラウザ』暗号資産界隈では、もう割と浸透してきましたかね。

 

まだ知らない人…全然遅くないです。むしろ早いくらいです。

 

まずは、この記事からBraveブラウザのことを知ってもらって、そのすばらしさに触れてみてください。

 

このBraveブラウザ、、、何がスゴイって…

 

ただネットしてるだけで、暗号資産が稼げちゃうんです。

 

「えっそんなバカな…」と思っている、そこのあなた。

 

そんなバカな出来事が、今まさに起こってるんですよ。この記事を読んでいただけると、きっと分かります。

 

なんか胡散臭いやり取りになってしまいましたね。すみません。。。

 

では今回は、そんな稼げるブラウザ「Brave」を実際に利用して「9か月」が経過しましたので、その収益を報告しますね。

 

Braveブラウザが気なってる人も、そうでない人も、ぜひ一度読んでみてください。

 

この記事から分かること
  1. 「9か月目」の収益報告
  2. Braveでの稼ぎ方
  3. 稼ぐのに必須な取引所

 

まだ、Braveブラウザがどんなものか知らない人は、下の記事を参考にしてみてくださいね。

 

【まだChromeなの?】Braveブラウザ3つの特徴と2つの稼ぎ方!

 

「9か月目」の収益報告

 

では、さっそく…

 

・Braveブラウザ9か月目で…「37.804 BAT」を稼ぐことができました。

 

いやいやBATって何?

・Braveブラウザを利用することで、稼げる暗号資産のことです<(_ _)>

 

と、いきなり「37.804 BAT」といわれても、全くピンときませんよね。。。

 

そう思いましたので、2022年1月31日の終値(1 BAT=98円)で、日本円換算をしてみました。

 

すると…「3,715円」になっていました!

 

「9カ月で3,715円」ん~これが、正直稼げているのかどうか。全く分かりませんね。笑

 

ちなみに趣味でつけてる、エクセルはこんな感じ↓

 

青の棒グラフ:BAT
黒の折れ線:日本円換算(前月の終値)

 

こんなマニアックなグラフつけてるの、日本でも自分だけなんじゃないかと、最近ふと思い始めました。

 

直近3か月は、暗号資産業界が全体的に下がっているため、落ち気味なんですよね。。。

 

ま、ネットただ見てるだけで稼げているので、そこまで気にしてませんけどね。

 

また相場が良くなってくれば、上がってくるだろうと見ています。

 

ちなみに、直近3か月の暗号資産「BAT」の値動きはこんな感じ↓

 

 

一時期、昨年11月の終わりに「200円台」を超えましたが…

 

その後は「130円台」をうろうろし、現在は「100円台」まで落ちてる感じですね。

 

動きとしては、ビットコインと変わらないので、また相場環境が戻ってくれば、上がってくるでしょう。

 

というわけでBraveブラウザ「9か月目」の収益報告でした。

 

少しでも興味が出てきましたら、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

始め方は、下記の記事を参考にどうぞ。

 

「Chromeの拡張機能」もそのまま使えますから、安心して使ってみてください。

 

【まだChromeなの?】Braveブラウザ3つの特徴と2つの稼ぎ方!

 

Braveでの稼ぎ方

稼げるブラウザBrave

 

でも、「ネットを見るだけってどうやって稼ぐの?」

 

と疑問に思われている人がいるかと思いますので、実際稼ぎ方を画面を見ながら説明していきますね。

 

・やることは簡単でBraveのブラウザ上で「広告を表示させるのだけ」なんです。

 

①まず「Brave」をダウンロードします。すると、下のような「ホーム画面」になります。

 

そこで赤枠から新規タブをクリックしてください。

 

稼げるブラウザBrave
①タブをクリック
「Ctrl + T」でもOK(※下を参照)

 

【新規タブの開き方】時短したい人

ショートカット:「Ctrl + T」で新規タブが開きます。

 

 

②すると、通常は下のような風景画というか、自然を感じられるような画像が表示されます。

 

ですが、これは広告ではないので、稼ぐことはできません

 

稼げるブラウザBrave
②【通常】風景画:稼げない…

 

 

③ですが月に何回か、下のような広告が急に表示されるようになります。

 

これが、BATを稼ぐチャンスです。

 

③【チャンス】広告を表示させて稼ごう

 

この広告を表示させればさせるほど、BATが貯まっていきます。

 

これがBraveの稼げる仕組みとなっています。

 

ちなみに、先ほどの「Brave Rewards」が表示されてないときは、下の「カスタマイズ」から設定することができます。

 

Brave Rewardsの表示/非表示方法

 

ですから、やることはシンプルに「広告を表示させるだけなんです。

 

簡単ですよね。

 

わたしは「暗号資産のポイ活」的な立ち位置だと、勝手に思っています。

 

登録方法は、下の記事で解説してますので、よかったら読んでみてください。

 

【まだChromeなの?】Braveブラウザ3つの特徴と2つの稼ぎ方!

 

稼ぐのに必須な取引所

BraveとbitFlyerのウォレット連携記念

 

・そんなBraveですが、収益の「BAT」を稼ぐのにbitFlyer との連携が必須となっています。

 

というのも、bitFlyerが「日本で唯一「BAT」を受け取れる取引所」となっているからなんです。

 

 

実際に口座へ反映されると、下のようにメールで通知が届きます。

 

bitFlyerへ自動でBATが付与される
bitFlyerの口座へ「BAT」が反映されたときに届くメール

 

自動で口座へ反映されるので、楽でいいですよ。

 

自分たちがすることは、ただネットを楽しむだけですからね。そしたら「BAT」が、自動で受け取れるんです。

 

これで、簡単に現金化もできますからね。ほんとbitFlyer様様ですよ。

 

もしBraveブラウザを使うなら、連携しておかないと、ほかにBATの行き場がないので、現金化しようにもできないってことです。

 

つまり「やらなきゃ損」ってわけですね。せっかく貯まった資産ですから、しっかりと受け取っておきましょう。

 

bitFlyer とBraveブラウザを連携させる手順は、下の記事を参考にしてくださいね。

 

【まだChromeなの?】Braveブラウザ3つの特徴と2つの稼ぎ方!

 

最後に

 

では、おさらいしましょう。

 

【Brave「9か月目」の収益】

・「37.804 BAT」で、日本円換算すると「3,715円」でした。

【Braveでの稼ぎ方】

・広告を表示させるだけ

【稼ぐには「bitFlyer」との連携が必須】

・稼いだ「BAT」を自動で受け取れる、日本で唯一の取引所

 

みなさんもぜひ、暗号資産のポイ活を楽しんでみてください。

 

日頃から行っている、ネットサーフィンが稼ぎに変わりますから。

 

世界観が少し変わります。ぜひ、これを読んだら今すぐ試してみてください。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、Twitterでシェアしてくれると嬉しいです。

 

見つけ次第、ほぼ確実にリツイートさせていただきます。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました