【便利かも】FTX Japanってどんな取引所?5つの特徴を解説。

【便利かも】FTX Japanってどんな取引所?5つの特徴を解説。暗号資産を始める

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

最近、大谷翔平選手をアンバサダーとして契約したことで話題となっている「FTX」

 

大谷翔平選手がFTXと長期契約、報酬は暗号資産と株式

 

 

そのFTXが、日本でも活動を積極的に行なおうと、この度日本向けへ「FTX Japan 」として、本格的にサービスを開始しました。

 

それに伴い、大谷翔平選手を起用したCMも公開されました。

 

 

ということで今回は日本向けへ発足した「FTX Japan 」について、5つの特徴や口座開設を紹介していきます。

 

「意外と便利な取引所かも?」と、思うところが多くありましたので、共感いただけましたら、この機会に口座を開設してみてくださいね。

 

この記事から分かること
  1. FTX Japan「5つ」の特徴
  2. 注意点
  3. 口座開設の手順

 

この記事を読めば、「FTX Japan」の全貌を知ることができます。

 

【無料】FTX Japan で口座を作る

 

FTX Japan「5つ」の特徴

 

では、さっそくFTX Japan「5つ」の特徴を見ていきましょう。

 

FTX Japan「5つ」の特徴
  1. 世界第2位「FTX」の日本版
  2. 手数料がほぼ「無料」
  3. 「暗号資産同士」の交換ができる
  4. 日本で唯一「米ドル」への交換もできる
  5. 日本で唯一「SOL(ソラナ)」の取扱がある

 

世界第2位「FTX」の日本版

 

まずは、世界第2位「FTX」の日本版であるということ。

 

これを執筆時点(2022年6月26日現在)ではあるんですが、FTX Japanの大元である「FTX」は、取引量で世界第2位の取引所なんです。

 

こちらは、CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)からの引用になります。

 

 

そのくらい、人気・信頼のある取引所ということで、比較的安心して利用できるんじゃないかと思っています。

 

”かめ”
”かめ”

ちなみに、日本の取引所で最上位はbitFlyer の「11位」です。

 

またその証拠に、金融庁からも認可を受けており、その点においても信頼感は厚いものがあると感じています。

 

 

”かめ”
”かめ”

そういえば、最近メルカリの子会社でもある「メルコイン」も、ここへ登録されてましたね。

 

さらに、親会社である「FTX」は今まで一度もハッキング等の被害にっておらず、ここに関してもポイントの高い取引所だと言えますね。

 

いずれの点においても、世界に誇る取引所の「日本版」だということが言えます。

 

手数料がほぼ「無料」

 

とは、言っても中身が悪いと利用する気には、なれないですよね。。。

 

いやいや、、、安心してください。

 

中身もしっかりと整備されているんです。

 

なんと言っても、ほとんどの手数料が「無料」

 

口座開設、維持無料
日本円の入出金無料
暗号資産の入金無料
暗号資産の出金0.01 BTC以上:無料
(※1)0.01 BTC以下:1日1回まで無料
(※2)ETH、ERC20トークン:ネットワーク手数料にもとづき算出
【FTX Japan】手数料

 

”かめ”
”かめ”

暗号資産の出金に関して、「SOL」はETH、ERC20トークンじゃないので、手数料は無料みたいですね。

 

こんな感じで、ほとんど全ての手数料が「無料」となっています。

 

特に、日本円の出金が「無料」なのは、ありがたい。。。

 

日本で今、出金が無料なのって「GMOコイン」くらいですからね。

 

コインチェック407円
bitFlyer220~770円
GMOコイン無料
FTX Japan無料
日本円の出金手数料

 

さらにさらに、無料なうえ、出金のスピードも早いんです。

 

 

 

日本円へすぐに交換できるのは、嬉しいですよね。

 

「暗号資産」同士の交換ができる

 

あまり使う機能ではないかもしれませんが、「暗号資産」同士の交換もできます。

 

これに関しても、手数料は「無料」です。

 

例えば、BTC(ビットコイン)を持ってたとして、OpenSeaでNFTを購入したい場合は、BTC→ETHへ交換することもできます。

 

【17種類(現物12+パーペチュアル5)】FTX Japan取り扱い通貨
  1. ビットコイン【BTC】
  2. イーサリアム【ETH】
  3. ソラナ【SOL】
  4. リップル【XRP】
  5. ポルカドット【DOT】
  6. ライトコイン【LTC】
  7. ビットコインキャッシュ【BCH】
  8. FTXトークン【FTT】
  9. ベーシックアテンショントークン【BAT】
  10. オーエムジー【OMG】
  11. エンジンコイン【ENJ】
  12. ドージコイン【DOGE】
  13. ステラルーメン【XLM】※パーペチュアル取引のみ
  14. ネム【XEM】※パーペチュアル取引のみ
  15. クアンタム【QTUM】※パーペチュアル取引のみ
  16. アイオーエスティー【IOST】※パーペチュアル取引のみ
  17. テゾス【XTZ】※パーペチュアル取引のみ

 

このように「17種類」の通貨を取り扱っていますので、この一覧表にある通貨同士なら交換することができます。

 

日本で唯一「米ドル」への交換もできる

 

さらに、FTX Japanでは、日本の暗号資産取引所で唯一「米ドル⇔日本円」の交換も可能なんです。

 

 

これの何がいいって、円安のこの時代において、稼いだ暗号資産の利益を「米ドル」にして保有することができるんです。

 

円にして保有してると、どんどんとその価値が目減りしてしまいますからね。。。

 

FTX Japan で、それを回避することができるんです。

 

日本で唯一「SOL(ソラナ)」の取扱がある

 

暗号資産の「SOL(ソラナ)」を、日本で唯一、取り扱っているのもFTX Japan の特徴の一つ。

 

SOLと言うと、ほとんどの人が「何それ??」と思われるかもしれません。

 

いや、安心してください。それ普通です。笑

 

日本でSOLは、Move to Earnのトップでもある「STEPN(ステップン)」によって、注目されるようになったんです。

 

STEPN

 

STEPNとは、歩いて稼ぐことのできる、いかにも怪しさMAXのアプリのことで、ここの基軸通貨として「SOL」が使われているんです。

 

STEPNイメージ図

 

詳しくは、下記の記事を参考にしてくださいね。

 

【STEPN】6万円の靴を買って歩いて稼ぐアプリ始めました。

 

今後、SOLを取り扱ってくる国内の取引所が出てくるかもしれませんが、2022年7月29日現在で言えば、FTX Japanのみとなっています。

 

注意点

 

と、ここまで比較的いいことばかり言ってきましたが、注意点があります。

 

”かめ”
”かめ”

それは、取引には若干手数料がかかってしまうということ。

 

メイカーテイカー
コインチェック0%0%
GMOコイン-0.01%0.05%
FTX Japan0.02%0.07%
取引手数料

 

そもそも「メイカー」・「テイカー」って?
  • メイカー:取引板にない価格で注文すること
  • テイカー:取引板に並んだ価格で注文すること

 

このように、他の取引所と比較すると、若干高いように感じると思います。

 

ですが、頻繁に取引するわけじゃない場合、そこまで気にする必要はないと感じています。

 

というのも、例えば「5万円分のBTC」を購入したとしても、かかる手数料は、たったの「10円」ですからね。

 

それよりも、先ほど挙げた「5つ」の特徴の方が、メリットは大きいです。

 

注意点ではありますが、頭の片隅にでも入れておく程度でよろしいかと思います。

 

口座開設の手順

 

では、最後にそんなFTX Japanの口座開設の手順を見ていきましょう。

 

FTX Japan口座開設の手順
  1. アカウントの作成
  2. 情報を入力本人確認書の提出
  3. 二段階認証の設定

 

1.まずはFTX Japan の公式サイトへアクセスし、メールアドレスでアカウントの作成を行います。

 

※GoogleやAppleでの作成も可能です。

 

 

 

2.次にあなたの情報を入力し、画面のQRコードをスマホで読み取って本人確認書を提出しましょう。

 

 

本人確認書が提出できましたら、ひとまず口座開設は完了です。

 

そのあとは、FTX Japanの方で審査があり、手続きが完了したら、メールでお知らせが来ます。

 

 

3.でその後、審査に無事合格し、口座が開設できました、最後に「二段階認証」を行っていきいます。

 

まずは右上の人型アイコンへカーソルを合わせ、「設定」をクリックします。

 

 

 

4.そして、「二段階認証(2FA)」から、「AUTHY/GOOGLE認証システム」をクリックしましょう。

 

すると、QRコードが表れますので、Googleの二段階認証アプリから読み取っていきます。

 

Google二段階認証アプリ

 

 

 

5.最後に、アプリへ表示された「6桁の数字」を入力し、送信ボタンを押せば完了です。

 

 

「二段階認証」は、あなたの資産を守るために必須なので、必ず設定しておきましょう。

 

ほんと、資産を失ってからじゃ遅いですからね。。。

 

最後に:意外と便利な取引所かもしれない

 

FTX Japan、どうでしたか?

 

個人的には、以下の4つが魅力的にうつりました。

 

  1. 「米ドル⇔日本円」の交換ができる
  2. 日本円の出金が「無料&早い」
  3. 暗号資産の出金(送金)が「無料」
  4. 「SOL(ソラナ)」の取り扱いがある

 

他の国内の取引所には、あまり見られない特徴が多くあって、意外と便利な取引所なんじゃないかと思いました。

 

なので、口座を持っておいて損はないかなと思っています。

 

ということで、記事を読んで気になった人は、ぜひとも口座を作ってみてくださいね。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、Twitterでシェアしてくれると嬉しいです。

 

見つけ次第、ほぼ確実にリツイートさせていただきます。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【無料】FTX Japan で口座を作る

 

 FTX Japan

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました