【3週間で5倍に!】NFT初心者にCNPが最適である3つの理由。

【3週間で5倍に!】NFT初心者にCNPが最適である3つの理由。暗号資産を始める

 

・NFT買いたいけど、何を買えばいいのか分からない…そんな方へ。

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

”かめ”
”かめ”

NFT、今買うなら「CNP」がおすすめです!

 

なぜなら、初心者でも低価格で買いやすく、今後もおもしろそうな企画が盛りだくさんだから。

 

CNPとは、インフルエンサーであるイケハヤさん(@IHayato)がマーケティングをしている、NFTコレクションのことです。

 

【CNP】作品イメージ

 

こんな感じでキャラクター性のあるNFT作品が、さまざまな姿に変身して「22,222体」販売されています。

 

そんなCNPですが…22,222体もの作品が、なんと販売開始からわずか「1時間」で完売しちゃったんです。。。

 

その人気の高さがすさまじく、私も約9,000円で購入した作品が、わずか3週間で「5倍」の45,000円となりました。

 

 

”かめ”
”かめ”

中には「200倍」になってる人もいるみたいですからね。

 

ほんと今、勢いがすさまじいんですよ。

 

ってことで、今回はそんなCNPについて深掘りつつ、NFT初心者に最適な理由も紹介していきますね。

 

後半では、実際にNFTを購入する手順も紹介しますので、NFTに興味のある人も、そうでない人もぜひ参考にしてみてください。

 

この記事から分かること
  1. CNPとは?
  2. NFT初心者にCNPが最適である3つの理由
  3. NFTを購入する5つの手順

 

この記事を読めば、簡単にNFTが買えるようになりますよ。

 

CNPとは?

 

CNPとは、CryptoNinja Partnersの略称で、本家であるCryptoNinjaのサブキャラクターが主役となっている作品です。

 

そして、気になるキャラクターは、以下の「4種類」

 

 

名前
パンダリーリー
幽霊ゆうれいミタマ
たかナルカミ
白蛇しろへびオロチ

 

それぞれ任務を遂行するために、さまざまな姿に変身しているようです。

 

そして、作品のコンセプトとして、以下の「4つ」を掲げています。

 

 

①GENERATIVE世界に一つだけの忍者NFTを22,222体発行。
CryptoNinjaと比較し、より多くの人が忍者NFTのホルダーになることができます。
②SPIN-OFFCryptoNinjaのデザイナーRii2氏がベースデザインを担当。
Ninja DAOのクリエイター陣による正統派スピンオフが実現しました。
③MEMBERSHIP短期売買による利益より、ホルダーならではの経験を。
コミュニティの一員として得られる「価値」を重視しています。
④PARTNERSHIPテーマは、キャラクター・作品とファンとの新しい関係づくり。
ファンが「パートナー」にもなれる世界を目指し、活動していきます。

 

この中でも特に、④の「PARTNERSHIP」に心惹かれましたね。

 

理由は、ファンが「パートナー」にもなれるということで「一緒に作り上げていくんだ!」ということを想像させてくれたからです。

 

第三の居場所=サードプレイスとして、楽しい空間になる気がしたんですよね。

 

”かめ”
”かめ”

今や、ネットで人と簡単に繋がれる時代ですからね。

 

会社や家族とは別の居場所として、とてもいいなと感じました。

 

NFT初心者にCNPが最適である3つの理由

 

では、なぜNFT初心者にCNPが最適なのか。理由は、以下の3つです。

  

CNPが最適である3つの理由
  1. 買いやすい価格
  2. 今後色々と楽しめる
  3. 値上がりが期待できる

 

買いやすい価格

 

CNPは「はじめてのNFT」として手に取ってほしいという想いから、初心者でも買いやすい価格設定をしています。

 

ですので、今回のリリース時も「0.001 ETH」という、NFT業界では考えられないような低価格で販売を開始してるんです。

 

販売当時(5月15日)の価格で言うと、1体「約270円」ですね。

 

”かめ”
”かめ”

いや…何万、何十万とするのが当たり前の世界ですから、こりゃ安すぎます。

 

今では価格が上がってしまって、これを執筆時点で言えば「約5万円」にまでなってしまっています。

 

が、それでも業界で言えば、まだまだ安いです。

 

それでも、少し高いなと感じる方は、今後また販売される「CNP Jobs(CNPJ)」を狙ってみるのもあり。

 

「CNP Jobs(CNPJ)」というのは、職業へ焦点を当てたNFTです。

 

 

こちらも盛り上がると思いますので、もっと詳しく知りたい人は、イケハヤさんのnoteを参考にしてくださいね。

 

今後色々と楽しめる

 

また、購入して終わりではなく、持ってると色々と楽しめるのもCNPの魅力の一つ。

 

現在構想中のプランとして、アニメ化Play to Earnのゲーム、さらにはカードバトルができるようになると予定されてますね。

 

 

個人的に楽しみにしてるのは、ゲーム化!

 

国内産のPlay to Earnゲーム「CryptoNinja Party!」です。

 

 

リリースは2022年4~7月ということで、もうすぐです。

 

また、ゲーム内通貨として必要な「PLT」は、現状コインチェック でしか取り扱いがされていません。

 

ですから、ゲームをしたい方は今のうちに口座を作っておくといいですよ。

 

”かめ”
”かめ”

口座開設って審査に、2週間くらい時間がかかったりしますからね。。。

 

早めの準備がおすすめです。

 

【無料】コインチェック で口座を作る

 

値上がりが期待できる

 

初心者がいきなり、値上がり目的で買うことはすすめませんが、短期売買もNFT投資の魅力の一つ。

 

やっぱりどうせ買うなら、その作品自体の価格が上がってくれる方がうれしいですよね。

 

その点で言えば、現状CNPの価格はうなぎのぼりです。

 

 

確かに、ここからどうなるかは誰にも読めません。

 

ですが、今後の控えているプロジェクト(アニメ化やゲーム化など)のことを考えると、まだまだ伸びると予想されます。

 

ほんと、これだけ買いやすく期待値も高いNFTは、ほかにありません。

 

NFT初心者で、どれを買えばいいのか迷ってた人は、ぜひ一度手に取って、NFTという世界を体感してみてください。

 

NFTを購入する5つの手順

 

では、ここからは実際にNFTを購入する手順を紹介していきますね。

 

NFTを購入する5つの手順
  1. bitFlyerで口座を作る
  2. 入金し、イーサリアムを購入
  3. 「メタマスク」をインストール
  4. イーサリアムをメタマスクへ送金
  5. OpenSeaへ接続し、NFTを購入

 

bitFlyerで口座を作る

 

・まずは、bitFlyer で口座を作りましょう。

 

bitFlyerがおすすめな理由は、以下の3つ。

 

bitFlyerがおすすめな理由
  1. 日本初のビットコインが貯まるクレカが作れる。
  2. 1円単位で設定できる積み立てサービスがある。
  3. 業界最長7年以上もハッキング0で、セキュリティ面で安心。

 

クレカを使って、お買い物で簡単にBTCが貯められて、セキュリティー面も万全なので安心です。

 

口座を作るのに必要なのは、「メールアドレス」と「本人確認ができるもの(免許証など)」だけでいいので楽ちん。

 

ただし、審査に「2週間」以上かかる場合がありますので、NFTを買いたいときに買えるよう、早めに作っておくことをおすすめします。

 

 

bitFlyerでは、現在キャンペーンも行っているので、うまく活用しながら、口座を作ってみてくださいね。

 

キャンペーンの詳細は、下記の記事で解説しています。

 

【7/10まで】bitFlyerクレカ作成で「1,000円」当たる!

 

入金し、イーサリアムを購入

 

・無事に口座開設できたら、次に「日本円」を入金し、ETH(イーサリアム)を購入しましょう。

 

bitFlyer では「住信SBIネット銀行」で入金をすると、手数料が「無料」になるので、おすすめです。

 

手数料反映時間
ネット
バンキング
住信SBIネット銀行無料即時
イオン銀行330円即時
その他の銀行330円即時
銀行振込住信SBIネット銀行無料少しかかる場合がある
(週始め、月末など)
三井住友銀行SMBCダイレクトの利用で無料少しかかる場合がある
(週始め、月末など)
コンビニ・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ
・セイコーマート
330円即時
bitFlyer 】入金方法一覧

 

詳しい手順は、下記の記事で解説してますので、分からない場合は参考にしてくださいね。

 

【bitFlyer】入金方法を3ステップで解説!

 

・入金が終わると、次にETH(イーサリアム)の購入へとうつっていきます。

 

初めての購入は緊張するかと思いますが、画像を使って説明しますので安心して購入してみてください。

 

1.bitFlyer でETHを購入するには「bitFlyer Lightning」という場所を利用します。

 

※ここでまずやってほしいのは「サウンド設定」!チャートの音が、とにかくうるさいので、注意してください!

 

 

 

2.そして、画面上から「現物」→「ETH/JPY」と選択し「指値」で注文していきます。

 

 

指値と成行の違いは、以下のとおり。

 

メリットデメリット初心者
おすすめ度
指値希望の価格で買えるすぐに買えないかも…
成行すぐに買える!想定外の価格かも…

 

基本的に初心者には、希望の価格で買える(予算オーバーしない)「指値」での注文を勧めています。

 

”かめ”
”かめ”

希望の価格で買えない「成行」だと、予算オーバーになっちゃうかもしれないですからね。。。

 

思わぬ出費は、できるだけなくしておきましょう。

 

これでさくっとETH(イーサリアム)が買えますよ。

 

「メタマスク」をインスト―ル

 

・次に「メタマスク」のインストールを行います。

 

MetaMask(メタマスク)って?

・仮想通貨を保管するウォレットのことで、つまり「仮想通貨のお財布」です!

 

作業としては、このメタマスクをパソコンにインストールするだけ。

 

以下の手順で、Google Chromeの「拡張機能」として追加することができます。

 

メタマスクをインストールする手順
  1. メタマスクへアクセスしインストール
  2. Chromeに追加
  3. 拡張機能へ追加

 

詳しくは、下記の記事を参考にしてくださいね。

 

【画像つき】MetaMask(メタマスク)のインストール&設定方法【PC版】

 

・無事にインストールできたら、次は「ウォレットの作成」をしていきます。

 

ウォレット作成していく中で、最後に「シークレットバックアップフレーズ」というものが発行されます。

 

シークレットバックアップフレーズって?

・Chromeを削除した場合やPCが故障した際に、メタマスクを復元するのに必要となる12個の英単語のこと。

 

銀行で言うところの「暗証番号」みたいなものです。

 

シークレットバックアップフレーズ発行画面

 

このフレーズがめちゃくちゃ大事なので、必ずメモや紙に書く、またはスクショなどして保存しておいてくださいね。

 

【重要!】

※このフレーズが盗まれてしまうと、ウォレットの中身が簡単に抜きとられてしまうので、絶対に誰にも教えないように!

 

イーサリアムをメタマスクへ送金

 

・メタマスクが作成できたら、次にそこへ購入したイーサリアムを送金しましょう。

 

ここで、必要となってくるのが、メタマスクのアドレスです。

 

メタマスクのアドレスって?

・「0x~~~」となっている文字列のことです。

 

メタマスクのアドレス確認方法

 

それでは、ここからbitFlyerイーサリアムをメタマスクへ送金する手順を見ていきます。

 

1.まず「入出金」→「イーサリアム」→「送付」→「アドレスを登録する」と進んでください。

 

 

 

2.すると、アドレス宛にリンクが届きますので、クリックしましょう。

 

HashHubレンディングでBTCを貸出す手順

 

 

3.次に「二段階認証」を済ませます。

 

HashHubレンディングでBTCを貸出す手順

 

4.と、ここでようやく「アドレスの登録」になります。

 

 

①ラベル自由に!
(メタマスクなど)
②イーサリアムアドレス送金先のアドレスを入力。
③アドレス所有者・本人
・本人以外
④送付先・国内取引所
・海外取引所
・プライベートウォレット(メタマスクなど)

 

 

5.最後に「送付数量」へ金額を入力し「送付する」で送金できます。

 

【※注】全額送付する場合は、手数料0.005 ETHを引いた金額を入力しないと「エラー」になります。

 

 

”かめ”
”かめ”

初めて送金をする場合は、、、

 

本当にそのアドレスが合ってるのか確認の意味も込めて、まずは少額で送金してみることをお勧めします。

 

お金を失ってからじゃ遅いですからね。。。

 

「少額送金」は、一度試しにやってみてください。

 

「OpenSea」へ接続し、NFTを購入

 

・そして最後に「OpenSea(オープンシー)」とメタマスクを接続すれば、NFTを購入することができます。

 

OpenSeaとは、世界一のNFTマーケットプレイスで、フリマサービスでいうところの「メルカリ」みたいなもんです。

 

利用するのはめちゃくちゃ簡単で、アカウント作成など必要なく、メタマスクを接続すればいいだけ!

 

 

これでもうOpenSeaで「NFT」を購入することができます!

 

【OpenSea】CNP公式ページへアクセスする

 

”かめ”
”かめ”

「画面の見方」や「買い方」については、下記のYouTubeを参考にしてみてください。

 

少し長い動画ではありますが、倍速再生すれば「15分」ほどで見れます。非常にためになりますので、ぜひ!

 

 

目次
  • 0:00 今回のテーマ
  • 1:21 NFTとは?
  • 5:15 NFTマーケット(OpenSeaとは?)
  • 7:12 準備するもの
  • 8:45 OpenSeaの登録と初期設定
  • 11:20 OpenSeaの画面の見方(アイテムの探し方)
  • 15:55 NFTの買い方
  • 21:40 NFTの売り方(出品)
  • 27:30 注意点

 

最後に

 

この界隈は時代の流れが非常に早いです。

 

「買おうかな?」と悩んでる時間が、とても機会損失につながってしまうんです。

 

”かめ”
”かめ”

ですから、気になったら、即調べて決断を速くすることが大切!

 

そして、NFT初心者におすすめなのは、今回紹介した「CNP」です。

 

たとえ「なんか合わないな…」と感じたら即売ればいいんです。

 

少しは利益になると思います。

 

また、「CNP」はサードプレイスとしても、非常に魅力的だと感じています。

 

少し新しい居場所へ飛び込む感覚で、一緒にワクワクしませんか?

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、Twitterでシェアしてくれると嬉しいです。

 

見つけ次第、ほぼ確実にリツイートさせていただきます。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【無料】bitFlyer で口座を作る

 

 bitFlyer

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました