【買ってみた】メルカリとプロ野球がNFT開始!今後は2次流通も?

【買ってみた】メルカリとプロ野球がNFT開始!今後は2次流通も?学び・トレンド

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

ついに。わたしの大好きなプロ野球が、本格的にNFT事業へ参入してきましたよ。

 

こんなにワクワクするなんて、NFTとかブロックチェーン学んどいて、ほんとよかったなと感じています。

 

 

 

欲を言えば、カープファンなので、セ・リーグにこれをやってほしかったですが、そこは今後に期待ということで。

 

今回はメルカリさんとタッグを組んでの事業なんですね。

 

試合の名シーンを、動画コンテンツとして数量限定で販売する、日本で初めての試みです。

 

YouTubeでのイメージ映像は、下から。(16秒です)

 

パ・リーグ Exciting Moments イメージビデオ

 

ってことで、勢いで「吉田 正尚選手」のNFTを購入しましたので、それの感想含め、いろいろと書いていきます。

 

 

この記事から分かること
  1. 「パ・リーグ Exciting Moments β」の概要
  2. なぜこの取り組みが始まったのか?
  3. 買ったNFTの紹介
  4. 2次流通など今後の展開
  5. セ・リーグにも期待

 

この記事を読んでいただいて、プロ野球やNFTに少しでも興味がわいてほしいと思っています。

 

スポンサーリンク

「パ・リーグ Exciting Moments β」の概要

パ・リーグ Exciting Moments β

 

・メルカリとパ・リーグによる、日本で初めてのスポーツの試合映像を利用したNFT事業です。

 

概要は以下のとおり。

 

概要
  • 名シーンの動画販売
  • 購入することで自分のコレクションに
  • シーンや選手によってレア度(★)が異なる
  • 当初は販売のみ(今後2次流通も)
  • クレジットカードで購入可

 

このように、試合の名シーンをクレカで購入することで、自分のコレクションとすることができます。

 

暗号資産ではなく、クレカ決済にしているところが、地味に参入しやすいポイントですね。

 

気になるレア度(★)は以下のとおり。

 

パ・リーグ Exciting Moments βの選手のレア度
メルカリより

 

やはり人気の選手ほど、早く売り切れになっていましたね。

 

 

ここで購入した動画コンテンツは「NFT形式」のため、複製はできず、自分のコレクションとしてSNSなどにシェアできます。

 

もうそれは自分のモノになるんです。

 

で、気になる価格ですが、レア度(★)によって異なるそうです。

 

  • ¥25,000(税込):★★★★(星4)
  • ¥5,000(税込):★★★(星3)
  • ¥2,000(税込):★★(星2)

 

¥2,000から購入できるということで、比較的参入しやすいんじゃないかと感じました。

 

なぜこの取り組みが始まったのか?

 

背景は、大きく2つあると考えられています。

 

  • プロ野球人気の低下
  • NFTをはじめとした最新テクノロジーの普及

 

プロ野球人気の低下は、ここ最近ありとあらゆるところで報道されていました。

 

プロ野球とJリーグのファン人口

 

さらに、そこへ拍車をかけたのは新型コロナウイルス

 

コロナの影響で、無観客や人数制限を強いられたことにより、ますますファン離れが進んだと言われています。

 

そこにメルカリは目をつけました。

 

最新テクノロジーと掛け合わせることによって、新たなスポーツ体験を提供できるのではないかと。

 

そこで注目されたのが「デジタル化」だったそうです。

 

パ・リーグでは以前からYouTubeで「パ・リーグTV」というチャンネルを運営していて

 

それがここにきて、爆伸びしていることを知ったそう。

 

(パ・リーグTV公式)PacificLeagueTV
(パ・リーグTV公式)PacificLeagueTV

 

やっぱり、動画コンテンツって需要ありますよね。

 

パ・リーグのネットサービス視聴者数

 

 

これに伴い「DAZNDAZN」も人気らしく、月額制ではありながら「1か月無料体験」がついているため、安心して加入できるそうです。

 

DAZN

 

人気の動画コンテンツを、NFTという最新テクノロジーで新たな価値としたんですね。

 

わたしは、それに興味を持って今回、購入しました。

 

プロ野球も好きだし、NFTも興味ある分野で勉強していたので、まさにグッドタイミングでした。

 

ってことで、そんな背景があり、この取り組みが始まったみたいです。

 

買ったNFTの紹介

 

で、今回さっそくわたしはNFTを購入しましたので、それを紹介させてください。

 

購入したのは「吉田 正尚選手」です。

 

ちなみに……もう売り切れています。(人気選手なんです。)

 

吉田正尚選手

 

吉田正尚選手

 

同い年なんですよね「吉田選手」

 

それで一方的に親しみがあるのと、もちろん好きな選手なので、今回購入しました。

 

肝心な動画ですが、残念ながら、このブログには重くて埋め込めませんでした。。。

 

動画が気になる人は、こちらからどうぞ。

 

2次流通など今後の展開

 

気になるのは、やはり今後の展開。「2次流通」ですよ。

 

こちらは公開されているロードマップとなります。

 

パ・リーグ Exciting Moments βのロードマップ

 

来年2022年には、ブロックチェーンを用いた「再販機能」を考えているとのことです。

 

つまりこれが「2次流通市場」ですよ。

 

パ・リーグ Exciting Moments βのロードマップ

 

動画コンテンツの売り買いが可能になるってことです。

 

もちろん、売る売らないは個人の自由です。

 

人気の高い選手のコンテンツは、価値が上がっていくのは当然で、それをどのタイミングで売買するのか。

 

こうやって身近にNFTを触れるのは、ほんといい取り組みだと思います。

 

さらに、購入者同士のコミュニティーも設けるみたいで、ますますおもしろくなってきそうです。

 

いや、注目ですね。

 

セ・リーグにも期待

 

ここからは、わたしの期待を込めての記事です。

 

冒頭でも言いましたが、わたしはカープファンであり、どちらかと言うとセ・リーグが好きなんです。

 

ですから、セ・リーグでもやってほしいなと言うのが本音。

 

横浜DeNAベイスターズでは、独自にやっていますが、セ・リーグ全体ではまだやっていません。

 

横浜DeNAベイスターズのNFT事業「PLAY BACK 9」

 

まぁ、今後に期待ということで。

 

パ・リーグきっかけで徐々に浸透していってくれたらいいですね。

 

最後に

 

今回は「メルカリとプロ野球が始めたNFT事業」について紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

【「パ・リーグ Exciting Moments β」の概要】

・メルカリとパ・リーグによる、日本で初めてのスポーツの試合映像を利用したNFT事業

【なぜこの取り組みが始まったのか?】

  • プロ野球人気の低下
  • NFTをはじめとした最新テクノロジーの普及

【買ったNFTの紹介】

・吉田 正尚選手

【2次流通など今後の展開】

  • 2022年より2次流通を検討している
  • 購入者同士のコミュニティーも

 

まだまだ始まったばかりで、今後どのような展開をしていくのか、全く予想ができません。

 

ですが、そこは期待するしかありません……よね。

 

正直、販売の売れ行きやTwitterでの反応を見る限り、まだまだ熱は感じられないです。。。

 

NFTやブロックチェーンの認知度がまだまだですから、当然っちゃ当然ですかね。

 

でもほんとワクワクで、楽しみです。わたしは、今後も追っていきます。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

「子どもに伝えたい18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

【無料体験あり】”子どもに伝えたい18のこと”を購入する

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました