【GMOコイン始め方】口座開設→入金→BTC購入までの手順を解説!

【GMOコイン始め方】口座開設→入金→BTC購入までの手順を解説!暗号資産を始める

・GMOコインで口座開設して、実際にビットコインを購入するまでの手順を知りたい…そんな方へ。

 

この記事は「今すぐGMOコインで、ビットコイン投資を始めたい!」という人に向けて書きました。

 

「口座開設」や「入金」だけの記事じゃありません。

 

しっかりと、口座開設→入金→BTC購入までを、画像たっぷりで解説しています。

 

現在の日本は、円安もそうですが、増税、年金の減少、働けど働けど増えない給料…と暗いニュースばかり。

 

そんな暗い将来を、明るく照らしてくれる唯一の光が「ビットコイン」なんです。

 

  • テスラ社(世界一の電気自動車メーカー):保有
  • Twitter:投げ銭機能
  • エルサルバドル:国の法定通貨

 

世界的な大企業から、国の法定通貨にまで、もうありとあらゆるところに「ビットコイン」は浸透してきてます。

 

このように需要があれば、当然価格は上がってきます。

 

もちろん投資は自己責任ですが、わたしの資産もビットコインへ投資をし始めて、着実に増えています。

 

始めるのに遅いなんてことはありません。

 

”かめ”
”かめ”

むしろ、まだまだ早いくらいです!

 

少しでも資産を増やして、生活を楽にしたいなら、少額からでも始めてみるといいですよ。

 

この記事から分かること
  1. GMOコインの口座開設
  2. 入金方法
  3. BTCの購入方法
  4. 想定される質問

 

この記事を読めば、GMOコインで口座を作り、無事にビットコイン購入までたどり着くことができます。

 

【無料】GMOコインで口座を作る

 

GMOコインの口座開設

 

では、まずは「口座開設」からですね。

 

口座開設の手順
  1. メールアドレス登録
  2. パスワードの設定
  3. 電話番号による認証
  4. あなたの情報を入力
  5. 本人確認資料の提出

 

難しい作業は一切なく、スマホ一台でもサクッとできますので、スキマ時間にでもやってみてください。

 

①まずはGMOコインへアクセスし、メールアドレスの登録・パスワードの設定を行っていきます。

 

 

 

②次に「電話番号による認証」「あなたの情報」を入力していきましょう。

 

 

 

③そして最後に「本人確認資料を提出」すれば完了です。

 

 

”かめ”
”かめ”

「本人確認の手続き」については、下記のYouTubeでも解説しているので、よかったら参考にしてくださいね。

 

※音は出ませんので、ご安心を<(_ _)>

 

GMOコイン】「本人確認の手続き」の選び方 アニメーション

 

これで、あとは審査を待つだけです。

 

入金方法

 

口座開設の審査に無事合格したら、次に日本円の入金をしていきましょう。

 

GMOコインでは「即時入金」「振込入金」の2つの入金方法が用意されてます。

 

”かめ”
”かめ”

手数料はどちらも「無料」なので、24時間いつでも入金できる「即時入金」がおすすめ!

 

銀行反映時間
★即時入金
(ネットバンキング)
【対応可】
・GMOあそぞらネット銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・PayPay銀行

・三井住友銀行(※)
・三菱UFJ銀行(※)
・みずほ銀行(※)
・りそな銀行(※)
・埼玉りそな銀行(※)
24時間いつでも!
 
(※)5社で即時入金をした場合、
暗号資産の送付が「7日間制限」されます。
振込入金【振込先】
・GMOあおぞら銀行
・楽天銀行
※あなた専用に用意された、
上記どちらかの銀行へ振り込みます。
土日祝だと時間がかかるかも…
GMOコイン】入金方法一覧

 

特に理由もなければ「即時入金」がストレスなく入金できるのでいいですよ。

 

振込入金の場合、営業日次第で時間がかかってしまうかもしれませんからね。

 

ってことで、まずはネットバンキングを利用した「即時入金」での入金方法を見ていきましょう。

 

即時入金

 

①まずはGMOコインへアクセスし「入出金」から「日本円」を選択します。そして、入金する金融機関を選択しましょう。

 

 

 

②そしたら次に「入金額」を入力し、「入金開始」をクリックすれば、あとはそれぞれの金融機関での手続きを済ませれば完了です。

 

 

これで「即時入金」は完璧ですね。

 

振込入金

 

そしたら次は、もう一つの入金方法である「振込入金」を見ていきましょう。

 

①こちらも先ほどと同様に「入出金」から「日本円」を選択します。そして、上のタブか「振込入金」をクリックしましょう。

 

あとは表示されている「GMOあおぞらネット銀行」「楽天銀行」のどちらかの振込先に入金すればいいだけです!

 

 

これで「振込入金」が完了です。

 

”かめ”
”かめ”

よし!これでビットコインを購入する準備が整いましたよ!

 

入金されない原因

 

最後に「入金されない時の原因」を2つ紹介しますね。

 

入金されない主な理由
  1. 反映時間
  2. 入力ミス

 

それぞれ一つずつ見ていきますが、どうしても解決しないときは、GMOコインへ直接お問い合わせしてみてください。

 

GMOコインへ問い合わせてみる】

 

反映時間

 

振込入金の場合は「GMOあおぞらネット銀行」と「楽天銀行」のどちらへ入金するかによって、反映時間が異なります。

 

GMOあおぞらネット銀行の場合
GMOあおぞらネット銀行(振込入金)

 

  • 基本は24時間受付
  • 数分で入金が反映される
  • 毎月第2土曜日の21:50~翌日6時までメンテナンスにより反映されない

 

楽天銀行の場合
楽天銀行(振込入金)

 

  • 平日の午前9時までの振込:当日の10時までに反映
  • 平日の午前9時~17時までの振込:当日の9分以内には反映
  • 平日の17時以降:よく営業日の10時半までに反映

 

GMOあおぞらネット銀行の場合は、基本数分で反映されます。

 

しかし、楽天銀行の場合は、9時~17時とそれ以外で異なるので、早く入金を完了したいときは平日の9時までに入金するといいでしょう。

 

入力ミス

 

・もう一つ考えられる原因として、振込入金のときの「入力ミス」があります。

 

具体的には、以下の入力ミス。

 

  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義人

 

初歩的なことですが、これらは入力した後、必ず確認するようにしましょう。

 

BTCの購入方法

 

さてさて、無事にここまで来ましたかね。ついに購入ですよ。

 

と言っても、購入が一番あっさりとしてて、「あれ?もう買えたの?」みたいな感覚になると思います。

 

でも購入するのって、やっぱり緊張しますよね。。。

 

”かめ”
”かめ”

私もまだまだ緊張します。

 

でも安心してください。購入方法も画像を使って、丁寧に解説しますので<(_ _)>

 

bitFlyerでBTCを購入する流れ
  1. 取引所を選択
  2. 数量(BTC)と価格(日本円)を入力
  3. 買うで購入完了

 

ではさっそく購入していきましょう。

 

①まずはGMOコインへログインしていただいて、トップ画面の左メニューから「現物取引(取引所)」を選択してください。

 

ワンポイントアドバイス

・「販売所」は手数料がめちゃんこ高いので、ビットコインを購入する際は必ず「取引所」で!詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

 

【知らないと損する】取引所と販売所の違い!大手3社を比べてみた。

 

 

 

②次に購入画面となりますので、下記のように入力してください。

 

 

このときのポイントは「Post-Only」にチェックを入れるかどうか。

 

GMOコインでは、指値注文(=Maker注文)のときだけ

 

この「Post-Only」を利用することができ、なんと手数料がもらえちゃうんです。

 

”かめ”
”かめ”

これを「マイナス手数料」と言います。

 

 

ですから、必ずチェックを忘れないように!

 

 

③そしたら最後、下にある「確認画面へ」をクリックすれば、無事に購入することができます。

 

 

どうでしたか?意外にさっくと、買えたんではないでしょうか。

 

そして、あとは取引が成立するのを待つだけです。

 

想定される質問

 

では、最後に「想定される質問」をいくつか。

 

想定される質問
  1. おすすめの買い方ってある?
  2. 買ったあとはどうすればいいの?
  3. ビットコイン以外はどうなの?

 

おすすめの買い方ってある?

 

ずばり「積立投資」ですね。

 

”かめ”
”かめ”

いわゆる「ドルコスト平均法」ってやつです!

 

「毎月決まった額を決まった日に、淡々と買い続ける」投資スタイルになります。

 

これは暗号資産投資だけでなく、あらゆる投資の世界において、圧倒的なパフォーマンスが出せることで知られています。

 

でも、これを手動で行おうとすると、価格が気になって難しいんです。。。

 

それを解決してくれるのがbitFlyer「かんたん積立」

 

”かめ”
”かめ”

GMOコインでも積立サービスはありますが、bitFlyerではなんと日本で唯一「1円」から積立投資ができるんです!

 

しかも始めに「積立日」「金額」を設定しておけば、あとは放置で勝手に買ってくれます。もう何もしなくていいんです。

 

いや、これ楽すぎません?だって購入する際の、価格を気にするストレスから解放されるんですよ。

 

淡々と買ってくれるんです。

 

ちなみに比較した表はこちら↓

 

取引所つみたて金額プラン手数料入金方法
(自動引き落とし)
bitFlyer 1円~100万円
(1円単位で設定可)
・毎日
・毎週1回
・毎月1回(指定できる)
・毎月2回(1日と15日)
無料
(スプレッド有)
口座の日本円
コインチェック1万円~100万円
(1,000円単位で設定可)
・毎日
・毎月(月ごとに異なる)
無料
(スプレッド有)
銀行口座
GMOコイン 500円~5万円
(500円単位で設定可)
・毎日
・毎月10日
無料
(スプレッド有)
口座の日本円
大手3社の「積立サービス」の比較表 (2022年4月現在)

 

「1円」から積立ができる、さらに積立日のプランbitFlyer が、圧倒的に充実してるんです。

 

少しでもビットコインの将来に投資をしてみたいなら、「月1,000円」くらいからでも始めてみませんか?

 

そんでもって、価格が上がれば万々歳です。

 

【無料】bitFlyer でかんたん積立をする

 

買ったあとはどうすればいいの?

貸仮想通貨(レンディング)とは?稼ぐ仕組みやベストな取引所を比較紹介 | InvestNavi(インヴェストナビ)
コインチェック の貸暗号資産サービス

 

買ったあとは、基本的に「長期保有(ガチホ)」でいいです。

 

変に訳も分からん草コインに交換したり、日本円に変えたりすると、手数料やら税金やらでめんどうになるだけです。

 

暗号資産を保有するなら「長期保有」前提で買うようにしましょう。

 

ですが、これだけじゃ味気ないので、余力がある人は運用してみるといいですよ。

 

”かめ”
”かめ”

おすすめは「レンディング(貸暗号資産)」です!

 

レンディング(貸暗号資産)って?

・暗号資産を貸すだけで、不労所得(利息)が得られるサービスのことです。

 

イメージとしては「銀行」が近いです。

 

理解してもらいやすいよう、図にしてみました↓

 

 

現在の銀行金利では、利息収入は微々たるもんですが、暗号資産界隈では利率が桁違いなんです。

 

普通に「3%~5%」のリターンがありますからね。

 

金利(年率)
コインチェック5%
GMOコイン3%
bitbank3%
主なレンディング(貸暗号資産)の金利比較

 

知ってます?今の銀行の普通金利……たったの「0.001%」ですよ。

 

金利(年率)
ゆうちょ銀行
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
0.001%
楽天銀行0.1%
主な銀行の金利比較

 

あの楽天銀行でさえ「0.1%」。。。ほんと、雀の涙とはこのことです…

 

独居老人のイラスト

 

もちろん、それだけリスクがあるってことではありますが、リスクを取らないとリターンも望めませんからね。

 

ほんと、気になる人だけで!下記の記事を参考にどうぞ。

 

【貸すだけで稼げる!】暗号資産レンディングおすすめ3選を紹介!

 

ビットコイン以外はどうなの?

 

基本は、ビットコイン以外買わなくても大丈夫です。

 

GMOコイン淡々と買い増ししていけばOK!

 

とは言っても「何か教えて下さいよ。」と言われると、、、しいて挙げるなら「ETH(イーサリアム)」ですかね。

 

今後、NFTを触っていくなら「ETH(イーサリアム)」は、必須の暗号資産になりますからね。

 

【始め方】NFTを買ってTwitterアイコンにする7つの手順!

 

余力があれば、検討してみてください。

 

ちなみに私はイケハヤさんの「【完全解説】ビットコイン投資の正しい始め方。」を読んで、ビットコインを学びました。

 

 

今でもたまに読み返しています。

 

”かめ”
”かめ”

悔しいけどこの本、すらすらと読めて、非常に分かりやすいんです。

 

おかげで資産も増え続けてますし、ビットコインへの見方が大きく変わりましたね。

 

これは暗号資産初心者には、もってこいの一冊です。気になりましたら、ぜひ一度読んでみてください。

 

今ならKindle Unlimited(読み放題)でもAudible(聞き放題)でも「無料」で試すことができます。

 

いい機会ですので、ぜひどちらか一方で試してみてください。

 

【無料体験あり】Kindle Unlimitedを試してみる

 

【無料体験あり】Audible(オーディブル)を試してみる

 

最後に

 

GMOコインは、このほかにもほとんど全ての手数料が「無料」で、投資をする人にとって非常に優しい取引所となっています。

 

下記の記事で、そのようなことを紹介していますので、興味がありましたらぜひ!

 

【2022年厳選!】クリプト歴3年目の私が推す取引所3選!(GMOコイン編)

 

一緒にビットコインを淡々と買い続けていきましょう。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、Twitterでシェアしてくれると嬉しいです。

 

見つけ次第、ほぼ確実にリツイートさせていただきます。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【無料】GMOコインで口座を作る

 

GMOコイン

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました