【貸して増やす】バイナンスアーンでの主な6つの運用方法を紹介!

【貸して増やす】バイナンスアーンでの主な6つの運用方法を紹介!稼ぎ方

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

あなたは「バイナンスアーン」を聞いたことありますか?

 

おそらくバイナンスは聞いたことはあっても、「バイナンスアーン」は知らないという人はいると思うんですよ。

 

もしくは知っていても、その中身は知らないみたいな。

 

簡単に言うと「バイナンスアーン」は、バイナンスが提供している稼ぐためのプラットフォームなんです。

 

『アーン=Earn=稼ぐ』ですからね。

 

そんなバイナンスアーンをね、今回は紹介したいと思っているんです。

 

運用するのは「MATIC(マティック)」です。Polygonチェーンのトークンですね。

 

「MATIC」を選んだのは、これからますます需要が増していき、価格も上がってくると予想しているから。

 

NFTによって、Polygonチェーンの人気も出てきてますし、なんと言ってもガス代の安さですよね。

 

そんなこんなで単純な期待を込めてです。

 

ってことで今回は「バイナンスアーンの紹介と6つの運用方法、さらにはMATICの運用先」を解説していきます。

 

この記事から分かること
  1. バイナンスアーンとは?
  2. 主な6つの運用方法
  3. MATICを運用してみた

 

この記事を読めば「バイナンスアーン」について、もう迷うことはありません。

 

無料登録のご案内

バイナンスへの登録がまだの人は、こちらからどうぞ。

 

ここから登録していただくと、取引手数料がずっと10%オフになります。お得に取引したい人はぜひ。

 

スポンサーリンク

バイナンスアーンとは?

バイナンスアーン

 

・バイナンスが提供している、稼ぐためのプラットフォームです。

 

実際にわたしたちが行うことは、保有している暗号資産を「貸す」だけです。

 

簡単に貸すだけと言いましたが、当然リスクはあります。

 

貸すということは、返ってこないことが考えられます。あなたも経験あると思いますが……

 

友人にお金を貸したのに返ってこないみたいな。そんな感じです。

 

もちろん、確率はほぼゼロに近いと思いますよ。ですが、ありえますよってことです。

 

リスクとリターンは表裏一体ですからね。

 

バイナンスアーンの使い方は以下のとおり↓

 

バイナンスアーンの使い方

①まずは、バイナンスへログインし「収益」→「バイナンスアーニング」をクリックします。

 

バイナンスアーンの使い方

②そして、下にいき「コインを検索」からあなたが保有している暗号資産を選択します。

 

バイナンスアーンの使い方

③すると、選択した暗号資産で現在運用できる一覧が表示されるので、気に入ったものがあれば運用するといった流れです。

 

バイナンスアーンの使い方

 

ってことで、使い方が分かったところで……

 

運用するにもいくつか種類がありますので、ここからはそれを紹介しますね。

 

主な6つの運用方法

バイナンスアーン

 

主な6つの運用先
  1. セービング
  2. ステーキング
  3. ローンチプール
  4. BNBヴォールト
  5. ETH2.0ステーキング
  6. 流動性スワップ

 

一つずつ見ていきましょう。

 

セービング

バイナンスアーンのセービング

 

まずは「セービング」ですね。

 

こちらは、あなたが保有している暗号資産を貸すことで収入を得るサービスとなります。

 

日本では「レンディング」であったり「貸暗号資産」と言ってたりするやつです。

 

ステーキング

バイナンスアーンのステーキング

 

2つ目は「ステーキング」です。

 

こちらは、貸し出さず保有してるだけで収入が得られるサービスとなります。

 

正確に言えば、ステーキングへ参加することで、その参加報酬として収入を得るサービスとなっています。

 

ローンチプール

バイナンスアーンのローンチプール

 

3つ目は「ローンチプール」です。

 

こちらでは、ステーキングすることで、新しくローンチされたトークンがもらえるサービスとなっています。

 

ステーキングできる通貨が非常に限られていますが、新たなトークンに興味のある人は使ってみるとおもしろいかもしれません。

 

バイナンスアーンのローンチプール

 

いつでも報酬を引き出せるといったメリットがあります。

 

これで、すぐに資金がほしい人も安心して利用することができますね。

 

BNBヴォールト

バイナンスアーンのBNBヴォールト

 

4つ目は「BNBヴォールト」です。

 

こちらではバイナンス独自トークンである「BNB」を、よりよく利益が出る形で、自動で運用してくれるサービスとなっています。

 

  • フレキシブルセービング
  • DeFiステーキング
  • ローンチプール

 

この上記3つを自動で運用してくれます。

 

つまり「BNB」を持っていて、運用に困っているなら、このサービスを利用することで、勝手に運用してくれるってことです。

 

まさにAIの力って感じですかね。

 

ETH2.0ステーキング

バイナンスアーンのETH2.0ステーキング

 

5つ目は「ETH2.0ステーキング」です。

 

こちらでは「ETH(イーサリアム)」をステーキングすることで、収入を得ることができるサービスとなります。

 

現在、収入は「BETH」というトークンが配布される形となっています。

 

どうして「BETH」かというと、こちらのステーキングがETHのアップグレードを目的としているからなんです。

 

アップグレードには、フェーズが存在しており、そのフェーズが完了するまで引き出すことができません。

 

ですから、引き出せないその間は「ETH」の代わりに「BETH」を配布するという形になっているということです。

 

ちなみに…

現在のアップグレードは2020年12月に開始しています。最大で、2年以上かかると記載がありますので、そこは念頭に。

 

バイナンスアーンのETH2.0ステーキング

 

流動性スワップ

バイナンスアーンの流動性スワップ

 

最後6つ目は「流動性スワップ」です。

 

こちらはバイナンスのトレードユーザーへ、あなたが保有している暗号資産を貸出すサービスとなります。

 

バイナンス内で資金が円滑に回るよう(流動性を供給)、手助けするイメージです。

 

「貸してあげるから、その代わりに少し手数料くださいね」という理解でもいいと思います。

 

ですが、こちら「インパーマネントロス」というものが発生するので、その理解は必要です。

 

「インパーマネントロス」について、下記のマナブさんの動画が、分かりやすかったので、よかったらどうぞ。

 

 

ざっくりですが、これがバイナンスアーンの主な6つの運用方法でした。

 

MATICを運用してみた

バイナンスアーンの定期ステーキング

 

で、わたしはこの中から「MATIC」を「定期ステーキング」で運用し始めました。

 

というのも、当時バイナンスアーンで調べたときに、これか「フレキシブルセービング」のどちらかしかなかったんですよね。

 

 

ってことで利回りのよかった(11.34%)、定期ステーキングをすることに。

 

30日しかありませんの、このあとはまたどこかの運用先で増やそうかと思っています。

 

ここら辺の実績は、毎月の報告へまとめますので、興味がありましたら見てみてください。

 

最後に

 

今回は「バイナンスアーンについてと主な6つの運用方法」を紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

【バイナンスアーンとは?】

バイナンスが提供している、稼ぐためのプラットフォーム

【主な6つの運用方法】

  1. セービング
  2. ステーキング
  3. ローンチプール
  4. BNBヴォールト
  5. ETH2.0ステーキング
  6. 流動性スワップ

【MATICを運用してみた】

定期ステーキング(30日)

 

今後もバイナンスで少しずつ運用させていこうと思っています。

 

できる限りローリスクでね。

 

ですから、暗号資産で少しでも将来へ、たくわえを残していきたいと考えている人がいましたら、一緒に増やしていきましょう。

  

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

無料登録のご案内

バイナンスへの登録がまだの人は、こちらからどうぞ。

 

ここから登録していただくと、取引手数料がずっと10%オフになります。お得に取引したい人はぜひ。

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

「子どもに伝えたい18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

【無料体験あり】”子どもに伝えたい18のこと”を購入する

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
稼ぎ方
かめをフォローする。
質素な投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました