【21年7月】運用報告2か月目!楽天ウォレットへ500ポイント入金

運用実績

 

・楽天ウォレットってどうなんだろう…そんな方へ。

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

この記事は「楽天ウォレットって実際のところどうなんだろう……」

 

と疑問を持っているあなたに、わたしの運用実績をただただ提示する内容となっています。

 

暗号資産に少しでも興味がある人は、ぜひこの記事を読んで「楽天ウォレット」を検討してみてください。

 

興味があるうちに動かないと、人間ってほんと動かないですからね。。。

 

その点、楽天ウォレットは、みなさんになじみある「楽天ポイント」で投資ができるので、比較的気楽に始められるのが魅力となっています。

 

この記事から分かること
  1. 21年7月の楽天ウォレット運用実績
  2. 楽天ウォレットは誰におすすめか?
  3. 楽天ウォレットの始め方3ステップ

 

この記事を読めば、楽天ウォレットで「暗号資産投資を始めてみようかな?」と、きっと考えるようになります。

 

スポンサーリンク

21年7月の楽天ウォレット運用実績

21年7月の楽天ウォレット運用実績

・21年7月は500ポイントを入金し「0.016943070 BTC」になりました。

 

ほんと微増。気持ち程度に入金しました。

 

ここ2,3か月ほど、ビットコイン市場の相場が悪く、総資産は減りました。

 

ですが、気にせず入金していくのみです。淡々とね。

 

実際の購入画面(楽天ウォレット)
実際の購入画面(楽天ウォレット)

 

楽天ポイント投資なので、比較的気がラクなんですよね。そう、これが楽天ウォレットの強み。

 

でもポイントと言っても、しっかりと「1ポイント=1円」の価値なので、そこは忘れず投資を行なうようにしましょうね。

  

と偉そうに言いながら、わたしもついつい忘れそうになるので、肝に銘じておきます。。。

 

楽天ウォレットは誰におすすめか?

 

・やはり楽天経済圏の人です。

 

ポイントの使い道に困っている人や、貯め込んでいる人は多いと思います。

 

ポイントは使ってなんぼですから。投資して増やしてから、また使うというサイクルがいいですよ。

 

実際に増えた暗号資産を、楽天キャッシュへ無料で交換してお買い物する。

 

といった方法がありますので、下記の記事を参考にしてみてください↓

 

【無料】暗号資産から楽天キャッシュへ!お得に買い物する3つの手順

 

もちろん、楽天経済圏の人でなくても……

・少し暗号資産をかじってみたい人に、おすすめの取引所となっています。

 

やはり楽天ポイントを使って「100ポイント」から始められるのが魅力的です。

 

100ポイントなんて、楽天市場でふるさと納税をしたら、すぐ貯まりますからね。

 

それを楽天ウォレットへ投資すれば、もう暗号資産投資家デビューです。

  

楽天ウォレットの始め方は、次の章で解説します。

 

楽天ウォレットの概要が知りたい人は、下記の記事を参考にしてください↓

【ポイントで暗号資産投資】楽天ウォレットって?実際に使った感想も

 

楽天ウォレットの始め方3ステップ

 

  1. 楽天会員になる
  2. 楽天証券・楽天銀行で口座を開設する
  3. 楽天ウォレットの口座開設

 

上記の手順を踏んでいけば、無駄なく楽天ウォレットで、暗号資産投資を始めることができます。

 

楽天会員になるには、年会費が永年無料の「楽天カード」が必須となります。

 

この楽天カードを持っておくだけで、楽天市場でのお買い物が「ポイント+2倍」になるので、持っていて損はありません。

 

【年会費永年無料】楽天カードの作成はこちらから

 

楽天会員、楽天カード

 

そして、次に楽天証券楽天銀行の口座を開設し、マネーブリッジを設定しておきましょう。

 

どちらも無料ですので、安心して行なってください。

 

【無料登録】楽天証券 の口座開設はこちらから

【無料登録】楽天銀行の口座開設はこちらから

 

このマネーブリッジの設定は、楽天証券楽天銀行を連携させることで完了します。

 

マネーブリッジ

 

マネーブリッジを設定することにより、金利が銀行普通預金の5倍である「0.1%」になるんです。

 

マネーブリッジについて詳しく知りたい人は、下記のYouTubeからどうぞ↓

 

これら楽天ウォレットの始め方について、さらに詳しく解説しているのが下記の記事になります。参考までに↓

 

楽天ウォレットを損なく始める3ステップ【暗号資産は楽天ポイントで】

 

【年会費永年無料】楽天カードの作成はこちらから

【無料登録】楽天証券 の口座開設はこちらから

 

最後に

 

今回は、「楽天ウォレット21年7月の運用実績とおすすめな人、さらに始め方」を紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

21年7月の楽天ウォレット運用実績

・500ポイントを入金し「0.016943070 BTC」になった

 

楽天ウォレットは誰におすすめか?

・楽天経済圏の人です。

 

楽天ウォレットの始め方3ステップ
  1. 楽天会員になる
  2. 楽天銀行・楽天証券で口座を開設する
  3. 楽天ウォレットの口座開設

 

楽天ウォレットは、暗号資産投資を始めてみたい初心者にもってこいの取引所です。

 

それは「楽天ポイント」と、さらに「100ポイント」から始められるというハードルの低さにあります。

 

大儲けすることはできないかもしれませんが、リスクはできるだけ小さいほうがメンタルに優しいです。

 

慣れてきたら徐々に大きくしていくのがいいです。

 

まずは暗号資産に慣れることが大切ですね。

 

それで少しずつ生活が楽になっていけば、それで十分だと思います。

 

小さくコツコツやっていきましょう。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【年会費永年無料】楽天カードの作成はこちらから

 

【無料登録】楽天証券 の口座開設はこちらから

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

子どもに伝えたい「18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

\【無料】30日間お試しプランはこちらから/

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました