【7選まとめ!】国内の暗号資産おすすめ取引所【金融庁のお墨つき】

暗号資産の取引所

 

・暗号資産の波へ乗り遅れないために、口座開設したいけど、どこがいいのか分からない…そんな方へ。

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

暗号資産を始めたいけど「どこの取引所がいいんだろう?」と迷っている人は多いと思います。

 

最近は国の法定通貨になったり、テスラやマイクロストラテジーのような米国大手企業による保有の動きなど、ほんと目まぐるしいです。

 

このように、現在は資産の保有先として、非常に注目度が増してきています。

 

ですから今回は、そんなどこの取引所がいいのか分からない人へ「金融庁お墨付きの暗号資産取引所7つ」を紹介します。

 

おすすめ取引所7選
  1. bitFlyer(ビットフライヤー)
  2. コインチェック
  3. GMOコイン
  4. DMM Bitcoin
  5. bitbank(ビットバンク)
  6. 楽天ウォレット
  7. BITPOINT(ビットポイント)

 

この記事を読めば、もう「国内の暗号資産取引所選び」で迷うことはありません。

 

スポンサーリンク

口座開設前に知っておくべき3つこと

 

口座を開設する前に、まずは以下の3つことを知っておいてください。

 

口座開設前に知っておくべき3つこと
  1. 口座開設は「無料」
  2. 口座開設にかかる時間は「10分」ほど
  3. 国内で運営している取引所は「金融庁のお墨つき」

 

これら3つのことを知っておくだけでも、口座開設のハードルがぐんと下がると思います。

 

基本的に口座開設自体は「無料」で、時間も「10分」ほどで終わるので、リスクはないと言っていいです。

 

リスクは、暗号資産を購入したときに初めて発生します。ですから、口座開設自体にリスクは、ほとんどありません。

 

これ知ってる?暗号資産にひそむ3つのリスク【投資する前に確認】

 

また、国内で暗号資産取引所として運営していくのには、あらかじめ金融庁の認可が必要です。

 

暗号資産交換業者登録一覧(金融庁)

 

ですから、現在運営している取引所は、金融庁の認可を得ている、要するに「金融庁お墨つき」の取引所となります。

 

2021年7月現在、「31の取引所」が実際に暗号資産取引所として、登録されています。

 

と、ここまでが口座開設前に知っておくべき3つのことでした。

 

それでは、ここからおすすめの取引所7つを紹介していきますね。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer

bitFlyer は、ビットコインを購入してみたい人におすすめ!

 

bitFlyer の気になる概要は以下のとおり。

 

取り扱い通貨数13種類
(BTC、ETH、XRP、DOT、XTZ、XLM、XEM、BAT、ETC、LTC、BCH、MONA、LSK)
レバレッジ通貨1種類(BTC)
取引手数料・販売所:無料
・取引所:0.01~0.15%
日本円入金・銀行振込:0円
・クイック入金:0円(住信SBIネット銀行)
・クイック入金:330円(住信SBIネット銀行以外)
日本円出金(3万円未満)・220円(三井住友銀行)
・550円(三井住友銀行以外)
日本円出金(3万円以上)・440円(三井住友銀行)
・770円(三井住友銀行以外)
送金手数料0.0004 BTC
最低購入金額0.0000001 BTC
bitFlyer の概要(2021年7月現在)

 

bitFlyer テレビ CM「ビットコイン篇」

 

そして、bitFlyer の特徴は以下のとおりです。

 

bitFlyer の特徴
  1. ビットコインの取引高が日本一
  2. 「Lightning FX/Futures」というレバレッジに特化したサービスがある
  3. セキュリティが世界でもトップレベル
  4. 「1円」から行なえる積立サービスがある
  5. 株主が超大手企業で資本金が豊富(三井住友銀行、みずほなど)

 

【bitFlyer】こんな人におすすめ!3つのポイントを紹介

 

bitFlyer では、ビットコインの取引高が日本一ということで、注文が通りやすくなっています。

 

またbitFlyer は、コインチェック の陰に隠れて意外と知られていませんが…

 

2014年設立”現存する暗号資産取引所の中で一番古い会社”となっています。

 

これだけ息が長いのにも関わらず、これまでハッキングなどのトラブルは一度も起きていません。

 

過去には、世界一のセキュリティであると評価を受けているほどです。

 

Sqreen 社調べによる(2018年1月発表)

世界で最もセキュリティが強い仮想通貨取引所はbitFlyer。Sqreenが140取引所を調査

 

 

資産を預けるうえで、セキュリティは一番大切ですからね。

 

ですから、初心者でも安心して利用することができるでしょう。

 

また、手軽なアンケートの回答やネットショッピングを利用することで「無料のビットコイン」をもらえる、独自の施策も行なっています。

 

いろいろな取り組みを行なっていますので、気になる人は一度のぞいてみてください。

 

【寝る前の11分で完了】スマホでのbitFlyer口座開設手順を紹介

 

\【無料の口座開設はこちら】セキュリティ世界No.1/

 

コインチェック

 

・暗号資産の初心者で取引所選びに迷ったら、ひとまず「コインチェック 」がおすすめ!

 

コインチェック の気になる概要は以下のとおり。

 

取り扱い通貨数17種類
(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM、BAT、OMG、QTUM、ENJ、IOST、MONA、PLT)
取引手数料0円
日本円入金
(銀行振込)
0円
日本円入金
(コンビニ・クイック入金)
・3万未満:770円
・3万~50万:1080円
・50万以上:入金金額×0.11% + 495 円
暗号資産の入金0円
送金手数料0.001 BTC
最低購入金額500円
コインチェック の概要 (2021年7月現在)

※Palette Token(PLT):2021年7月29日より取扱いスタート!

 

コインチェックTVCM_「タイトル」篇

 

そして、コインチェック の特徴は以下のとおりです。

 

  1. アプリダウンロード数が3年連続No.1
  2. 国内最大の取扱通貨数「16種類」
  3. 貸仮想通貨、つみたて、ガスや電気など様々なサービスがある
  4. 金融ビジネスを展開しているマネックスが運営している
  5. NFTなどにも取り組んでいる

 

今やコインチェック は、人気・知名度とも国内でNo.1の取引所です。

 

多くの人から、このように信頼が厚いのは、やはり「サイト・アプリの使いやすさや見やすさ」だと考えています。

 

わたしも使っていますが「暗号資産は難しそう…」というイメージを払拭してくれるくらい、アプリ・サイトが見やすくシンプルです。

 

なんといっても、3年連続アプリダウンロード数No.1ですからね。

 

3年連続アプリダウンロード数No.1 コインチェックアプリ

 

特に、最近の伸びがすさまじいことになっています。

 

また取り扱い通貨が、国内最多の「16種類」と豊富に取り揃えていることも、魅力となっています。

 

貸仮想通貨、つみたて、ガスや電気など様々なサービスを展開していますので、気になった人は一度のぞいてみてください。

 

【無料】コインチェック口座開設の手順を画像9枚で解説するよ

 

\【無料の口座開設はこちら】アプリダウンロード数3年連続No.1/

 

GMOコイン

GMOコイン

 

・手数料が気になる、レバレッジ取引をやってみたい!そんな人は「GMOコイン」がおすすめ!

 

GMOコインの気になる概要は以下のとおり。

 

取り扱い通貨数14種類
(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM、BAT、OMG、XTZ、QTUM、ENJ、DOT、ATOM)
レバレッジ通貨10種類
(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM、BAT、OMG、XTZ)
取引手数料
(販売所)
0円
取引手数料
(取引所)
・Maker:-0.01%
・Taker : 0.05%
日本円・暗号資産入金0円
日本円・暗号資産出金0円
送金手数料0円
最低購入金額0.00005 BTC
GMOコイン概要 (2021年7月現在)

 

GMOコイン WEBCM 「クイズ答える」篇 30秒

 

そして、 GMOコインの特徴は以下のとおりです。

 

GMOコインの特徴
  1. 各種手数料がすべて0円
  2. レバレッジ取引がスマホでも簡単にできる
  3. GMOグループが運営しているという安心感
  4. 貸暗号資産のサービスがある
  5. つみたてサービスもある

 

GMOコインでは、基本的に手数料が「0円」で利用できます。

 

さらにバックには、東証一部上場のGMOグループがついていることから、初心者が安心して取引が行なえる環境が整っています。

 

レバレッジ取引も充実していることから、少し慣れてきたらFXも楽しめますね。

 

レバレッジ取引の通貨数は、DMM Bitcoinに次ぐ第2位で現在「10種類」の通貨を扱っています。

 

また、貸暗号資産やつみたてサービス、さらにステーキングなどもありますので、気になる人は一度のぞいてみるといいですよ。

 

【10分でできた!】GMOコインの口座開設を7枚の画像で説明

 

\【無料の口座開設はこちら】各種手数料が「0円」!/

 

DMM Bitcoin

DMM Bicoin

 

・レバレッジ取引を行ないたい人は「DMM Bitcoin」がおすすめ!

 

DMM Bitcoinの気になる概要は以下のとおり。

 

取り扱い通貨数3種類
(BTC、ETH、XRP)
レバレッジ通貨 12種類
(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM、BAT、OMG、ETC、QTUM、MONA)
取引手数料
(販売所)
無料(BitMatch注文を除く)
日本円・暗号資産入金0円
日本円・暗号資産出金0円
送金手数料0円
最低購入金額0.001 BTC
DMM Bitcoinの概要 (2021年7月現在)

 

そして、DMM Bitcoinの特徴は以下のとおりです。

 

DMM Bitcoinの特徴
  1. 各種手数料がすべて0円
  2. レバレッジ取引の通貨数が国内No.1の「12種類」
  3. 運営元が超大手のDMMグループなので安心
  4. 365日体制でLINEサポートに対応している
  5. 現物取扱通貨が「3種類」と少ない

 

DMM Bitcoinの魅力は、なんといっても「レバレッジ取引」が充実しているところです。

 

レバレッジ取引の取扱通貨数は国内No.1の「12種類」で、さらにアプリがカラフルで非常に見やすいと高評価を得ています。

 

チャートではテクニカル分析に必要な機能が最低限そろっているので、将来本格的にトレードしたい人は、おすすめです。

 

また各種手数料が基本「0円」なので、初心者に優しい作りになっていると言えます。

 

何か困ったことがあれば、LINEで365日対応してくれますので、気になった人は一度のぞいてみてください。

 

\【無料の口座開設はこちら】レバレッジ取引通貨数が国内No.1/

 

bitbank(ビットバンク)

bitbank

 

・メイカーとして現物取引を頻繁に行なう人なら「bitbank」がおすすめ!

 

bitbankの気になる概要は以下のとおり。

 

取り扱い通貨数10種類
(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XLM、BAT、OMG、QTUM、MONA)
取引手数料
(販売所)
0円
取引手数料
(取引所)
・Maker:-0.02%
・Taker : 0.12%
日本円・暗号資産入金0円
日本円出金・3万円未満:550円
・3万円以上:770円
暗号資産の出金0.0006 BTC
最低購入金額0.0001 BTC
bitbankの概要 (2021年7月現在)

 

そして、bitbankの特徴は以下のとおりです。

 

bitbankの特徴
  1. リップルの取引高が日本No.1
  2. メイカー取引を行えば、手数料がもらえる
  3. セキュリティが強固で、これまでトラブルに一度もあっていない
  4. 貸仮想通貨(レンディング)を行なっている
  5. 出金手数料が少し高い

 

bitbankは、メイカーでの手数料がマイナスに設定されているため、頻繁に取引を行なう人は、より手数料を多くもらうことができます。

 

また、セキュリティ面では、コールドウォレットとマルチングにより、これまでハッキングのようなトラブルに一度もあっていません。

 

bitFlyer もこれまで一度もトラブルに巻き込まれていませんが、やはり資産を運用していく上で一番大切なのは安全面です。

 

こういったセキュリティ対策を、しっかりと行なっている取引所を選ぶようにしましょう。

 

基本的には、今回紹介するような金融庁へ認可されている取引所なら安心です。

 

貸暗号資産のサービスも行っていますので、気なる人は一度のぞいてみてください。

 

\無料の口座開設はこちらから/

 

楽天ウォレット

 

・楽天ウォレットは、楽天経済圏の住人で楽天ポイントを使って投資を行ないたい人におすすめ!

 

楽天ウォレットの気になる概要は以下のとおり。

 

取り扱い通貨数3種類
(BTC、ETH、BCH)
レバレッジ通貨5種類
( BTC、ETH、BCH、LTC、XRP)
取引手数料0円
日本円入金0円
日本円出金300円
暗号資産の入金0円
暗号資産の出金・0.001BTC
・0.01ETH
・0.001BCH
最低購入金額100円
楽天ウォレットの概要(2021年7月現在)

 

楽天ポイントで仮想通貨デビュー

 

そして、楽天ウォレットの特徴は以下のとおりです。

 

楽天ウォレットの特徴
  1. 楽天ポイントを使って投資ができる
  2. 100円(ポイント)から投資ができるので初心者が始めやすい
  3. 無料で楽天キャッシュに交換でき、お買い物へ利用できる
  4. レバレッジ取引も行なっている
  5. 運営元が楽天グループなので安心

 

楽天ウォレットは、みなさんご存じの楽天グループが運営する暗号資産取引所です。

 

その特徴は、なんといっても「楽天ポイントで投資ができる」ということ。しかも「100ポイント」から。

 

こんなにも暗号資産の初心者に優しい取引所、ほかにありません。。。

 

参入するハードルが、地面すれすれの歩くだけで飛び越えられる位置にあるくらいです。

 

しかも、取り扱っている通貨も初心者に優しく、シンプルに3種類のみ手数料も安く、ほとんどが「0円」。

 

また、増えた暗号資産を無料で「楽天キャッシュ」へ交換でき、簡単にお買い物へ利用することができます。

 

【無料】暗号資産から楽天キャッシュへ!お得に買い物する3つの手順

 

このように、楽天経済圏の住人や初心者に優しい作りとなっていますので、気になる人は一度のぞいてみてください。

 

\【無料の口座開設はこちらから】ポイント投資ができるのはココだけ/

 

BITPOINT(ビットポイント)

 

・手数料の安さ、使いやすさを求めているなら「BITPOINT」がおすすめ!

 

BITPOINTの気になる概要は以下のとおり。

 

取り扱い通貨数7種類
(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、BAT、TRX)
レバレッジ通貨4種類
(BTC、ETH、XRP、TRX)
取引手数料0円
日本円・暗号資産の入金0円
日本円・暗号資産の出金0円
送金手数料0円
最低購入金額0.0001BTC
BITPOINTの概要 (2021年7月現在)

 

そして、BITPOINTの特徴は以下のとおりです。

 

BITPOINTの特徴
  1. 各種手数料が「0円」
  2. サイト、アプリがシンプルで使いやすい
  3. 100%コールドウォレットで管理しているため、セキュリティが強固
  4. レバレッジ取引通貨数が国内No.3と充実している
  5. 貸暗号資産のサービスを行なっている

 

BITPOINTの特徴は、表を見てもらうと分かると思いますが、基本的な手数料がすべて「0円」ということ。

 

これは、ほんとありがたいです。手数料って意外と見逃しがちで、ちりも積もれば山となりますからね。

 

あとは、BITPOINTの公式サイトを見てもらうと分かると思いますが、サイト設計などがシンプルで使いやすいんです。

 

これも、わたしたち利用者からしたらありがたいんですよね。暗号資産って、ただでさえ難しそうなイメージがありますからね。

 

また、ユーザーの資産をネットから切り離したコールドウォレットで100%管理しているため、セキュリティが強固となっています。

 

貸暗号資産(レンディング)のサービスも提供していますので、気になる人は一度のぞいてみてください。

 

\【無料の口座開設はこちら】手数料はすべて0円!/

 

最後に

 

今回は「金融庁お墨付きの暗号資産取引所7選」を紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)
  2. コインチェック
  3. GMOコイン
  4. DMM Bitcoin
  5. bitbank(ビットバンク)
  6. 楽天ウォレット
  7. BITPOINT(ビットポイント)

 

今回は、7つの暗号資産取引所を紹介しました。

 

こちらの記事を読んでくれた人は、おそらくこの中から一つだけ選択すると思いますが、一つでは危ないです。

 

取引所は”複数”持っておくことを推奨します。要は「分散させましょう」ということです。

 

投資の世界では、よく「卵は一つのかごに盛るな」と言われています。この例えのように、資産の保管場所が一つだと非常に危ないんです。

 

 

滅多に起こることではありませんが、過去に取引所が倒産して資産が戻ってこないことがありました。

 

現在、日本では法律も整備され、安心ではありますが、万が一を想定しておくことは大事です。

 

投資の大原則は「分散すること」

 

これを忘れてはいけません。

 

めんどくさいかもしれませんが、余裕があれば複数の取引所を開設して、資産の保管に努めてみましょう。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【セキュリティ世界No.1】bitFlyer の詳細はこちらから

 

【アプリダウンロード数3年連続No.1】コインチェック の詳細はこちらから

 

【各種手数料「0円」!】GMOコインの詳細はこちらから

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

子どもに伝えたい「18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

【無料】30日間お試しプランはこちらから

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました