【2021年10月】ガチホBTC運用実績!(+1,094,620円)

【2021年10月】ガチホBTC運用実績!(+1,094,620円)運用実績

 

いやいやいや10月は好調好調!

 

ビットコインの価格が約220万円ほど上がりましたよ。

 

【10月のBTC価格推移】CoinMarketCapより
【10月のBTC価格推移】CoinMarketCapより

 

もうあまり話題には上がりませんが、このまま地味に地味に上がっていくと見ています。

 

年内に「1,000万円」が希望のライン

 

「買うには高いって?」いやいやまだまだ安いですよ。

 

買うなら今。どんどんと上がっていきます。

 

(すみません。あおっているわけではありません。仲間がほしいだけです…笑)

 

少額からでも購入できるので、まずはコインチェック で口座を開設してみて、実際に購入してみてください。

 

口座開設方法や購入方法については、当ブログ(質素な投資ブログ)内に解説記事がありますので、ぜひ参考にしてください。

 

【画像・動画つき】コインチェック無料口座開設3つの手順&感想

 

ってことで今回は「10月のビットコインガチホ運用実績」を公開していきます。

 

この記事から分かること
  1. 10月のBTC運用実績
  2. BTCガチホのすすめ
  3. BTCレンディングのすすめ

 

これを読めば、少しはビットコイン投資を始めたくなるはずです。

 

【無料】コインチェック で口座を開設する

 

スポンサーリンク

10月のBTC運用実績

 

では、さっそく10月のBTC運用実績!

 

・10月は・・・「+1,094,620円」となりました!

 

先月が「+約54万円」だったので、ほぼ倍増ですね。

 

ちなみに自前のエクセルグラフは、こんな感じ↓

 

ビットコイン運用実績(2021年10月)
ビットコイン運用実績(2021年10月)

 

なんと言っても、このグラフをつけてる時が一番楽しい。

 

上がった要因は、以下のことが考えられるのかなと…

 

ビットコインが上がった要因
  • NFTの盛り上がり
  • アメリカでのビットコイン先物ETFの承認
  • TwitterのCEOジャック・ドーシーがビットコイン導入を示唆

 

このほかにも、ほんと色々な動きがありました。正直、追いつけませんよ。。。

 

動きが目まぐるしくて、早すぎ……特に今は「NFT」

 

今現在は少し落ち着いたかな?ってそんな感じですが、9月後半~10月はもうヤバかったですね(;´∀`)

 

笑いがでるほど、早かったです。。。

 

特にイケハヤさんの動きを見てるとヤバかったですわ。あの人はやっぱりヤバい…笑(いい意味で)

 

 

ここまで一つのことに没頭できるって、才能だと思うんですよね。こういう狂った人が好きなんです私は。

 

と話しが少し脱線してしまいましたが、とにかく今はビットコイン、いや暗号資産業界全体へ少しずつ流れがきています。

 

冒頭でも言いましたが、まだまだ上がりますよ~。

 

新しい技術や世界はワクワクしますね。みなさんもぜひ一度、体感してみてください。

 

【無料】コインチェック で口座を開設する

 

BTCガチホのすすめ

 

購入したBTCはガチホしておきましょうね。と言うのが私のすすめです。

 

少なくとも5年~10年は。

 

短期売買も当たれば儲かりますが、私はおすすめしませんね。あれは運ゲーですよ。特に暗号資産業界においては。

 

値動き激しすぎなんですよ…値動きなんか誰にも読めませんからね。。。読めたら誰でも儲かってますよ。

 

長期的に見てビットコインは上がる要因が大きいです。

 

  • テスラなど大企業の保有
  • エルサルバドルなど国の法定通貨化
  • 現物ビットコインETF承認への高まり

 

ですから、一度購入したビットコインはガチホしておくのがいいでしょう。

 

どこで購入したらいいのかよく分からない人は、以下の記事を参考にしてください。

 

【3選まとめ!】国内の暗号資産おすすめ取引所【金融庁のお墨つき】

 

迷ったら、ひとまずコインチェック で口座を開設しておけば大丈夫です。

 

開設している人が多いですし、無料なので損をすることはありません。

 

開設するならお早めに。ビットコインが、どんどんと高くなる前に。

 

BTCレンディングのすすめ

HashHubレンディング

 

ガチホをもっと極めたい人は「レンディング」がおすすめ!

 

レンディングとは?

・保有している暗号資産を貸し出すことで、その対価として「利息収入」を得られるサービスのこと。

 

私はこのレンディングを利用して、毎月ビットコインを地味に地味に増やしています。

 

現在、私は以下の2つのレンディングサービスを利用しています。

 

現在利用しているレンディングサービス
  • HashHubレンディング
  • Cygnosレンディング

 

この2つの、2021年10月現在の利率(年率)は以下のとおり↓

 

BTC利率(年間)
HashHubレンディング5.0%
Cygnosレンディング1.5%
各レンディングサービスの利率

 

ですからHashHubレンディングで言えば、1BTCを貸し出せば、年間で「0.05BTC」が利息収入として入ってくる計算になりますね。

 

1BTC=700万円だと仮定すると・・・なんと年間「35万円」が不労所得として、入ってきます。

 

毎月で言えば「約3万円」!

 

地味かもしれませんが、3万円もバカにはなりませんよ。割と大きなおこずかいですよね( ゚Д゚)

 

もちろんリスクもありますから、そのへんはご自身の判断のもと利用ください。

 

暗号資産レンディングにひそむ知っておくべき3つのリスク

 

ちなみにコインチェック でもレンディングをしようと思って、7/10に貸し出し申請をしましたが、いまだに申請待ちです。。。

 

もうそろそろ4か月待ちですよ…笑

 

貸暗号資産申請待ち(コインチェック)
貸暗号資産申請待ち(コインチェック)

 

一度待ちきれずキャンセルしたことがあるので、まだしばらく待とうと思います。

 

【コインチェック】「貸仮想通貨」申請をキャンセルした理由と手順を紹介

 

おすすめの暗号資産取引所

 

おすすめは、やはりコインチェック

 

私も利用していますが、とにかく初心者にやさしい作りになっているのが特徴的。

 

暗号資産って聞くだけで、難しそうなイメージありますよね。。。そんなイメージを感じさせないのがコインチェック かなと感じています。

 

アプリも直感的で見やすいんです。

 

アプリ画面(コインチェック)
アプリ画面(コインチェック)

 

あとは利用者が多いということもあって、分からないことがあればググると大抵解決できちゃいます。

 

これって地味に大切なことですよ。暗号資産って、まだまだ分からないことが多い世界ですからね。

 

分からなければ、ググる。投資と一緒に、自分で解決する力もつけていきましょう。

 

【無料】コインチェック で口座を開設する

 

最後に

 

今回は「【2021年10月】ガチホBTC運用実績」を紹介しました。

 

現在は好調な暗号資産業界ですが、年末にかけてどうなるか、これは誰にも読めません。

 

ですが、5年~10年という長いスパンで見てみると、きっと今よりも価格は上がっているはずです。

 

もちろん未来は誰にも読めませんが、需要・価値が高まれば自然とそうなる!と私は信じています。

 

もしよろしければ、少額からでもいいので、みなさんも一緒に信じてガチホしてみませんか?

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

【無料】コインチェック で口座を開設する

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

「子どもに伝えたい18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

【無料体験あり】”子どもに伝えたい18のこと”を購入する

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
運用実績
\ よかったら、シェアしてください /
\フォロー待ってます/
質素な投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました