これ知ってる?暗号資産にひそむ3つのリスク【投資する前に確認】

基礎知識・稼ぎ方

 

・暗号資産なんて怖くて手を出せない…でも気になる…そんな方へ。

 

こんにちは。かめ(@shisso_toushi)です。

 

「暗号資産ってよく分からないけど何となく怖い…」と、雰囲気だけで怖がっている人は多いと思います。

 

ですが、実際に投資をしている人や、これから投資をしようと考えているなら、しっかりとリスクを知っておかないと危険です。

 

暗号資産は登場してから、まだ数十年と人間で言えば、まだ大人になっていない発展途上な状態なんです。

 

それに投資を行うわけですから、当然リスクは上がってきます。

 

ということで今回は、そんなまだまだ発展途上な暗号資産にひそむ3つのリスクについて解説していきます。

 

暗号資産にひそむ3つのリスク
  1. 価格変動のリスク
  2. 取引所がハッキングされるリスク
  3. 詐欺コインへ投資するリスク

 

この記事を読めば、もう「暗号資産のリスク管理」で迷うことはありません。

 

スポンサーリンク

価格変動のリスク

 

・暗号資産は株などに比べると価格変動が大きいです。

 

これは、まだ暗号資産の市場規模が小さいことが挙げられます。下記の図をご覧ください↓

 

 

暗号資産の時価総額を「1」としたとき、世界の株式市場はその「56倍」になることを示しています。(2021年2月時点)

 

つまり暗号資産は、株の1/56の市場規模しかないということになります。

 

次に下記の図をご覧ください↓

 

 

こちらは、両者の1日あたりの取引量を示しています。(2021年2月時点)

 

市場規模で56倍もの差があったのにも関わらず、取引量では約2倍の差しかありません。

 

これは驚きましたね。

 

つまり、それだけ暗号資産の売買が活発に行なわれていることになります。

 

  • 市場規模が小さい
  • 取引量は多い

  

これらにより、価格変動が大きく、リスクも大きくなってるということになります。

 

投資を行う際は、これらのことを理解した上で取引を行なうようにしたいですね。

 

取引所がハッキングされるリスク

取引所がハッキングされるリスク

 

・あなたが利用している取引所は、ハッキングされるリスクがあります。

 

2014年に起きたマウントゴックスでのビットコイン流出事件は、みなさん記憶に残っていると思います。

 

恐ろしい話ですが、お金にリスクはつきものです。

 

ですがこれを受けて、日本政府は「法整備をして、暗号資産を健全なマーケットにする」という方針へ舵を切りました。

 

以下は、日本での法整備の動きになります↓

 

  • 2017年4月:資金決済に関する法律
  • 2020年5月:資金決済法の改正と金商法の運用

 

これらより、現在国内で暗号資産取引所として運営するには、金融庁への登録が必要となりました。

 

また、金融庁へ登録されている取引所には「利用者財産の分別管理」が義務づけられています。

 

利用者財産の分別管理とは?

・万が一、取引所が破産するような場合でも、あなたの財産は守られる仕組みのこと。

 

このように、当然リスクはありますが、徐々に暗号資産を取り巻く環境は改善されてきています。

 

詐欺コインへ投資するリスク

 

・暗号資産には、詐欺コインと呼ばれるものが数多く存在します。

 

現在、世界には2,000種類以上の暗号資産があると言われています。

 

正直この中から、どれに投資をしていいのか…分からないですよね。(わたしも分かりません。。。)

 

先日も「TITAN(チタン)」と呼ばれるコインが大暴落していましたが、まさにこのことですね。。。

 

 

某インフルエンサーが悪いという意見が乱立していましたが、つられて買う方が悪いと思います。

 

結局、最後は自分ですかね。そう、投資は自己責任なんです。

 

誰かに言われて詐欺コインを買ったとしても「買う」という最終判断をしたのは自分です。

 

ここはしっかりと忘れないように、投資を行なっていきたいですね。

 

なので、わたしはビットコインにしか投資を行なっていません。それが一番リスクが少ないと判断しているからです。

 

【コインチェック】ビットコインはガチホ!長期保有へ簡単3ステップ

 

最後に

 

今回は「暗号資産にひそむ3つのリスク」を紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

  1. 価格変動のリスク
  2. 取引所がハッキングされるリスク
  3. 詐欺コインへ投資するリスク

 

投資を行うなら、しっかりとリスクを理解した上で行なうようにしましょう。

 

特に暗号資産は株と違い、大きな損失を受ける可能性があります。

 

安易に「儲かる」といった話に乗らないことですね。わたしも今一度、胸に刻みたいと思います。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

子どもに伝えたい「18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました