【再現性あり】平日0円生活!心がけている3つのコト

手取り20万の生活

 

こんにちは。平日は全くお金を使わない=「平日0円生活」をしている、かめ(@shisso_toushi)です。

 

「平日は0円生活」をしていますが、休日に…

 

  • まとめ買い
  • 遊び
  • たまのストレス発散出費

 

これらをしています。

 

「平日にお金を使わないと、その分休日に発散して、逆にお金を使うようになるんじゃない?」

 

と心配をしている人もいるかと思いますが、そんなことはありません!むしろ逆です。

 

平日にお金を使わない分、節約思考になり、休日にもお金を考えて使うようになってきます

 

そんな私が、「平日0円生活」で心がけていることを、今回は3つに絞って紹介していきます。まずは、結論から↓

 

  1. コンビニに近寄らない
  2. 弁当・水筒を持っていく
  3. 残業をできる限りしない

 

この記事を読めば、もう平日にお金のことで迷うことはありません。

 

スポンサーリンク

コンビニに近寄らない

 

・まずは「コンビニに近寄らない」こと。

 

これは「よく聞く意見だから知ってるよ。」って人が多いと思います。

 

でも、本当に実践できている人って、どのくらいいますか?

 

私の周りを見渡してみると、コンビニを普段使いしている人が、大半だなという印象です。

 

コンビニに近寄らない理由は、3つ↓

 

  1. 基本的に高い
  2. 悪い方へ栄養が偏りがち
  3. ついつい買ってしまう

 

上記のとおりで、いいことはありません。

 

コンビニエンス(convenience)とは、「便利。好都合。」という意味ですから、”便利料”が上乗せされていると思っていいかと。

 

普段使いするなら…

 

  • スーパー
  • ドラッグストアー
  • 業務用スーパー
  • 青果店

 

ここを利用するのが健全です。お金的にも、栄養的にも。

 

弁当・水筒を持っていく

 

・二つ目は「弁当・水筒を持っていく」こと

 

弁当・水筒を持参してきている人って、みなさんの周りにいますか?

 

コンビニ同様に、これも少ないような印象です。

 

  • 平日の昼は、コンビニ弁当か職場の食堂
  • 飲み物は、自動販売機
  • 休憩がてらの、自販機コーヒータイム

 

これでは、お金を貯めたくてもたまりません。

 

これらで、お金を使わないようにする手段が「弁当・水筒を持っていく」ことです。

 

細かいことを言えば、弁当の食材にお金はかかっていますが、そこは置いておきましょう。

 

あくまで、その日にお金を使って買わないことを意識すればいいんです。

 

  • ランチ代より、手作り弁当の方が基本安い
  • 飲み物は、水道水を沸かして白湯にする
  • あとは、職場にあるコーヒーと白湯を楽しむ

 

私はこれで、平日を過ごしています。

 

手作り弁当だから、好きなもの&健康的なものを入れられる。また、白湯が好きだから飲み物にお金が、ほぼかからない。

 

自分を追い込んでいるように見えるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

 

むしろ健康的になって、いい気分になっています。

 

水筒のおすすめは、やっぱり「THRMOS(サーモス)」!昔から愛用しています。

 

 

残業をできる限りしない

 

・最後三つ目は「残業をできる限りしない」こと

 

これについて「え?残業と平日0円生活に、どういった関係があるの?」と思われた人が、いるかと思います。

 

関係があるんです。

 

残業

ストレスがたまる

ストレス発散にお金を使う

 

この負のサイクル」になってしまいます。どうでしょうか。心当たりのある人がいると思います。

 

具体的には…

 

  • お酒
  • コンビニの甘いスイーツ
  • 夜のお店

 

こういったところでしょうか。

 

残業すると「がんばったし、残業代も入ってくるし、いいでしょ!」となってきます。

 

私も過去に思ったことあるので、その気持ちは痛いほどよく分かります。これが「残業」の怖いところ。

 

もちろん、残業を真っ向から否定しているわけではありません。

 

それが、ストレス発散へ行き、お金を使うとなれば「気をつけた方がいいですよ。」ということです。

 

上から目線みたいで、すみません。

 

お金の使い方ついて見直したい人は、残業にも目を向けてみてもいいかもしれません。

 

「平日0円生活」をゲームだと思ったらいい

 

今回は、「平日0円生活」で、私が心がけている3つのコトを紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

  1. コンビニに近寄らない
  2. 弁当・水筒を持っていく
  3. 残業をできる限りしない

 

この「平日0円生活」ですが、切り詰めたように行うのではなくて、ゲームだと思ってやると楽しくなりますよ。

 

「今日は、弁当・水筒を持ってきた!よし!経験値が1つ上がった⇧」みたいな。

 

切り詰めてやっていると、これもどこかでストレスの爆発が起きて、散財をしてしまいます。

 

ですから、「ゲーム感覚」で楽しく行いましょう。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代男性)へ
にほんブログ村

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

子どもに伝えたい「18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

\【無料】30日間お試しプランはこちらから/

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました