片付けられない人へ!私が心がけている3つのこと

質素な暮らし

 

私の実家は

よく言えば

モノで賑わっています

 

悪く言えば

汚いです

 

片付けられない人って

一定数

いるんだと思います

 

それが

いいとか悪いとか

そんなことは思わないです

 

ただ私は

何もない空間が好きで

落ち着くんです

 

片付けたくなって

しまうんです

 

実家の掃除は

基本私がしています

 

片付けられない人に

「もう片付けてよ〜」

言っても

 

おそらく

片付けられるようには

ならないからです

 

だったら

自分が片付けて

行動で見せていれば

 

少しは変わるかなと

思ってやってます

 

そのかいもあってか

最近、親は

片付けてくれるように

なりました

 

モノで賑わっていた空間も

落ち着く空間に

変わってきました

 

おそらく

親はこの空間に

慣れていないので

落ち着いていないでしょうが…笑

 

もちろん

私の部屋は

キレイに片付いています

 

親が私の部屋を見るたびに

「いいね〜キレイで」

言ってくれます

 

片付けられない人も

本音はキレイに掃除したいと

思っているんでしょうね

 

思っていても

行動に移すってなかなか

できないのが

人間なんですかね

 

ということで

今日はそんな

片付けられない人へ

 

普段私が

心掛けている3つのこと

話していきたいと思います

 

よかったら参考に

してみてください

 

スポンサーリンク

やりっぱなしにせず定位置に戻す

 

片付けられない人

見ていて思うことは

 

  • 置きっぱなし
  • 食べっぱなし
  • 脱ぎっぱなし

 

やったらそのまま

そんな人が

多い気がします

 

  • ゴミはゴミ箱へ
  • 本は本棚へ
  • 服はクローゼットへ

 

定位置に戻すという

クセを習慣にしておけば

散らかることはありません

 

でもこれって

なかなかできない

ですよね

 

疲れて帰ってきた夜

  • 服を脱ぎっぱ
  • カバンを置きっぱ
  • ペットボトル置きっぱ

こうなりますよね

 

分かります

 

でもその少しの

気の緩みが

 

また悪いクセになり

モノが散乱していく

ことになります

 

定位置を決め

そこに戻すという

習慣をつけましょう

 

私はこれを心掛けていて

もうクセになっています

 

定位置にないと

気になってしまうんです

 

おかげで

キレイな部屋を

保つことができています

 

帰ってきたときに

キレイな部屋だったら

落ち着くんですよね

 

床にモノを置かない

 

床にモノを置かない

これだけで部屋は

キレイに広く見えます

 

床にモノを置かないだけ

 

でもこれも

なかなか

できませんよね

 

  • 帰ってきて買い物袋をどさっ
  • 仕事に疲れてカバンをどさっ
  • ひとまず置いとくかのどさっ

 

何気なく

床にどさっと

置いちゃいますよね

 

分かります

 

でもこれも

クセになってしまうと

悪循環です

 

私も昔はしていました

なんたってこれ

気持ちいい

 

何も考えずに

どさっ置きたくなりますよ

 

でも

床にモノがあるだけで

同じ物の量なのに

 

散らかっているように見え

さらに部屋が狭く見えて

 

居心地や印象が悪く

なってしまいます

 

  • 片付いてるな〜
  • キレイだな〜
  • 落ち着くな〜

 

という

心地よさは大切です

 

床ではない場所に

片付けるクセをつけましょう

 

床にモノがなくなると

空間に余白が生まれて

 

心にも余裕が出てきます

(うっ邪魔だなこれみたいな

 余計な感情もなくなります)

 

中にはモノに囲まれている方が

安心するという方も

いるかもしれませんが

 

私は床にモノがない

余白のある空間の方が

落ち着くと思っています

 

話は少しそれますが…

 

モノがあることに安心して

モノに依存してしまうと

お金は貯まらないと私は思っています

 

どんどん

モノにお金を

注ぎ込んでしまうからです

 

安心するんですね

 

  • 物があることに
  • 囲まれていることに
  • まるで包み込まれているかのように

 

物ではなく

空間に依存しましょう

 

そうしたら

物欲もなくなり

お金は自然と貯まると思っています

 

空間依存いいですよ

 

話を戻しますね…

 

ですので

ここまで、まとめますと

 

床に物を置かず

定位置に戻しましょう

 

ということですね

 

これを習慣にできたら

もう片付けに困ることは

ないかと思っています

 

ぜひぜひ

 

気がついた時に片付ける

 

色々片付けをしていても

どうしても

散らかってしまう

 

なんてことも

あるかと思います

 

そんなときは

気がついた時に片付ける

そんな習慣をつけましょう

 

後でいっかを

なくしましょう

ということです

 

  • ゴミが落ちてる
  • 鏡が汚れてる
  • ホコリが溜まってる

 

そんな細かいことに

気がついたら

その時に処理をしましょう

 

「あっなんか汚いな

 拭き取っとくか」

 

そんな軽い気持ちでいいんです

それが大切だと思っています

 

ちりつも、ちりつも

塵も積もれば山となるです

 

ちりの内に

片付けておきましょう

 

山となった時には

大変なことになってるはずです

 

ちり退治!

気がついた時に片付ける

これです

 

さいごに

 

ゴミ屋敷がたまに

テレビで特集されてるように

 

片付けられない人って

本当に片付けられないんですよね

 

ゴミ屋敷の方の意識を

変えるのは難しそうですが…

 

そうでなければ

今日お話ししたことで

変えられると思っています

 

  • やりっぱなしにせず定位置に戻す
  • 床に物を置かない
  • 気がついた時に片付ける

 

忙しくて

ついつい片付けを

疎かにしてしまいがち

 

なのは分かります

 

でも片付けが

クセづいてくると

 

もうこっちのもんです

 

空間・余白が好きになって

中毒になってきます

いい意味で

 

もう汚したくないと

思ってくるはずです

 

少しでも

参考になれば

幸いです

 

これで

終わりたいと思います

 

最後まで

ありがとうございました

 

ではでは

ばいばい🐢

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました