“体”技心でフッ軽だ!体が一番の資本だと思う3つの理由

質素な暮らし

 

私は

精神論で語られる事が

少し苦手でした

 

  • 気持ちさえあればどうにかなる
  • 気持ちが足りないんだ
  • やる気あるのか

 

気の遠くなりそうな

精神論で言われても

 

こちらとしては

「ん???」

となってしまいます

 

それより

 

  • ここをこうした方がいいよ
  • まずはこれから始めるといいよ
  • これじゃなくてこっちだよ

 

とか

具体的に行動を

明確にしてくれる方が

 

格段に行動できます

 

そう

身体あってこそ

気持ちが動くんです

 

行動してみて

初めて気持ちが動くんです

 

“心”技体と

よく言いますが…

 

  • まずは気持ちだ
  • まずは精神だ
  • まずはメンタルだ

 

そんな事

言うのは簡単なんです

 

でも最近

行動することの

大切さを感じていて

 

“体”技心の方が

しっくりくるのを

実感しています

 

“体”=身体があってこその

技=技術、テクニック

心=気持ち、メンタル

だと

 

この順序の方が

スッと入ってきやすい

 

身体が元気でないと

何もできないんですよね

 

スポンサーリンク

“体”が動かないと、技は身につかない

 

身体を動かしてみて

初めて技術がつきます

 

私は学生時代

野球をしてきましたが

 

やはり

反復練習で

身体に覚えこまさないと

 

技術が身についてこないことを

多々実感してきました

 

身体がケガなどで

思うように動かないと

 

もうそれだけで

 

  • 技術も
  • テクニックも
  • 何もかも

 

身につきません

 

スポーツは

多くのことを

学べます

 

またそれは

社会人になっても

多くのことに応用できます

 

  • 考え方
  • 気持ちの持っていき方
  • 何が大切なのか

 

やはり

身体が一番大切なんだと

気づかしてくれます

 

社会人になり

体調管理も立派なお仕事なんだと

気づきました

 

身体が一番の資本です

 

身体にはどんどん

投資をしましょう

 

  • 歯の定期検診
  • バランスのとれた食事
  • 運動

 

などなど

色々とあります

 

どれも疎かにしては

いけません

 

“体”が動けば、心も動く

 

身体が動くと

気持ちも乗ってきて

心が動きます

 

  • 気分が乗らないな
  • モチベーションがないな
  • やる気が上がらんな

 

そんなとき

少し身体を動かせば

気分が軽くなる事があります

 

私はよく

 

  • 少し立ってみたり
  • そこらを散歩してみたり
  • ストレッチしてみたり

 

身体を動かすように

しています

 

そうしたら

リセットされて

スッキリします

 

  • 何かに行き詰まったり
  • 気分が上がらなかったり
  • 集中力が切れたりしたとき

 

そんなときに

する事が多いです

 

気持ちで

解決しようと

 

無理に自分へ

言い聞かせても

気持ちは変わらない事が多いです

 

それなら

身体を動かしてみて

自然と心が動く方が楽ですよね

 

身体がないと

心も動きませんし

安定しませんね

 

やっぱり”体”が一番

 

 

色々と書いてきましたが

やっぱり”体”が一番

という事です

 

体調不良だと

それだけで

気持ちが下がります

 

  • 気力
  • 根性
  • 精神力

 

どれも

基礎である身体が

どっしりしていないと

グラついてしまいます

 

身体を正常に保つには

 

  • 食事
  • 運動
  • 睡眠

 

シンプルに

これらをバランスよく

行うことだと思います

 

忙しさを理由に

疎かにしがちですが

 

それは自ら

「体調管理ができないんです私は」

言っているのと同じです

 

そんな恥ずかしいこと

私は言いたくないです

 

体調管理、身体づくりは

立派なお仕事なんです

 

身体が健康だと

仕事にも取り組めて

心も安定してくるはずです

 

今一度

身体と向き合ってみてください

 

そして

身体が健康であると

色んなことに

取り組めるようになります

 

そして

自然と「行動しよう」という

気持ちになってきますよ

 

さいごに

 

“体”技心

身体が

技術と心をつくるんです

 

私は本当に

身体が一番大切で

一番の資本だと思っています

 

若い今

 

  • 仕事で遅くまで残業
  • 寝る間も惜しんで作業する
  • 健康を害するような食事

 

確かに若いから

後から取り戻せるかもしれません

 

ですが私は

できる限りしたくないです

 

のちのち

何か身体に支障が

出てきたときに

 

後悔をしたくないからです

 

今のうちにできるのなら

今のうちからしておきます

 

習慣化しておけば

楽です

 

身体にできる限り

いいことばかりして

健康を保っておきます

 

健康な毎日を過ごしたい

ただそれだけです

 

それが一番の幸せです

 

では

終わりますね

 

今日も最後まで

ありがとうございました

 

ではでは

ばいばい🐢

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました