【コインチェック】ビットコインはガチホ!長期保有へ簡単3ステップ

基礎知識・稼ぎ方

 

・ビットコイン買った後は、どうすればいいんだろう…そんなあなたへ。

 

こんにちは。ビットコインは、この先10~20年ほどは何があっても保有し続けようと決めている、かめ(@shisso_toushi)です。

 

ビットコイン…買っては見たものの、そのあと…どうすればいいのかって分かりませんよね。。。

 

  • 日々の値動きは気になるし
  • Twitterでの爆上げ報告も気になるし
  • ほかのアルトコインの値動きも気になる

 

私もはじめは、どうすればいいのか分からず、目まぐるしい値動きに疲れていました。

 

ですが、これらに振り回されていても何も変わりません。

 

メンタルがすり減るだけだと、気がついたんです。

 

それに気がついてからというもの……模索して模索して…

 

ようやく「一つの解決方法」にたどり着きました。

 

それが「ビットコインをガチホする」ということです。具体的には、以下の手順でになります↓

 

ビットコイン「ガチホ3ステップ」
  1. コインチェック口座を開設する
  2. ビットコインを購入する
  3. 貸仮想通貨」でビットコインを貸し出す

 

これで、あとは放置するだけです。私は、これでメンタルが安定しました。

 

この記事を読めば、もうコインチェック でのビットコイン長期投資」で迷うことはありません。

 

\無料の口座開設はこちらから/

 

スポンサーリンク

コインチェックで口座を開設する

初めての暗号資産はコインチェック

 

・まずは、コインチェックで口座を開設をしましょう。

 

コインチェック での口座開設は、10分あれば終わります。

 

難しい手続きや困るようなことは、ありませんでした。

 

しかも”無料”で行なえますので、まずは最低限、口座開設は終わらせておきましょう。

 

口座開設3ステップ
  1. メースアドレスで本登録をする
  2. マイナンバーカードなどの提出で、本人確認を済ませる
  3. 二段階認証など、各種セキュリティ対策を完了させる

 

画像つきで詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

 

【無料】コインチェック口座開設の手順を画像9枚で解説するよ

 

\無料の口座開設はこちらから/

 

ビットコインを購入する

コインチェックでビットコインを購入する

 

・口座開設が完了したら、次にビットコインを実際に購入していきます

 

購入するときが一番重要ですから、一緒に慎重に行ないましょうね。

 

私もそうでしたが、はじめてはやっぱり怖いですからね。。。

 

しかも、それが目に見えない暗号資産という存在ですから、余計に怖い……

 

購入すること自体は、比較的に簡単なのですが、気をつけなければならないことが、一点だけあります。

 

購入時に気をつけること

・必ず「取引所で購入する」ということです。

 

購入する手段として、もう一つ「販売所」があるのですが、手数料が半端ないです。決して近づかないようにしましょう。

 

似たような言葉でややこしいですが、購入する場所は「取引所」です。

【損する】「取引所」と「販売所」の違いって?10万円も違う!

 

【無料】コインチェック の口座開設はこちらから

 

「貸仮想通貨」でビットコインを貸し出す

コインチェックで貸仮想通貨をする

 

・最後に「貸仮想通貨」というサービスへ、ビットコインを貸し出していきます。

 

年率:全通貨
(2021年7月時点)
・15日:1%
・30日:2%
・90日:3%
・180日:4%
・365日:5%
貸出期間上記のとおり
途中解約できない
貸出制限・最小1万円/回
・上限なし
貸仮想通貨の概要(コインチェック

 

これは、みなさんが購入したビットコインを、コインチェック へ貸し出す作業になります。

 

要するに、貯金するようなイメージです。ですが当然リスクはあります。

 

考えられるリスク
  • 破産
  • 価格変動

 

暗号資産レンディングにひそむ知っておくべき3つのリスク

 

貸仮想通貨を利用する場合は、こういったリスクをしっかりと理解した上で利用するようにしましょう。

 

貸し出しステップは以下のとおりで、貸し出した日数によって「利息収入」が得られます。

 

貸し出し3ステップ
  1. 「貸仮想通貨」でアカウント登録を済ませる
  2. 「取引アカウント」から「貸仮想通貨アカウント」へビットコインを移動させる
  3. ビットコインを貸し出す

 

コインチェック では、下記のように公式サイトから「受付中」の期間が確認できます。

 

 

やはり、年率の高い方が人気のようですね。

 

みなさんも貸し出す前には、確認してみてください。

 

【年率5%でガチホ】コインチェック「貸仮想通貨」5つの特徴と始め方

 

\無料の口座開設はこちらから/

 

最後に

 

今回は、コインチェック でビットコインをガチホする3ステップ」について紹介しました。

 

一緒に振り返りましょう。

 

  1. コインチェック で口座を開設する
  2. ビットコインを購入する
  3. 貸仮想通貨」でビットコインを貸し出す

 

ビットコインは、1日で20%以上も上下する、乱高下の激しい通貨です。

 

ですから、それに心を狂わされないためにも、今回紹介した「ガチホ」を一度検討してみてください。

 

私はビットコインだけでなく、米国株なども基本的に「ガチホ」しています。

 

短期トレードは、自分にあっていないと感じたからです。

 

大きな儲けを望める「短期トレード」ですが、その反面大きな損失もありえます。

 

すぐに資産を築けるわけではありませんが、長期的にコツコツと成長してくれますよ。

 

一発逆転を狙わないこと。これが大切です。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、シェアしてくれると嬉しいです。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

\無料の口座開設はこちらから/

 

コインチェック

 

↓よろしければ、ポチっと

にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

 

 

最後に、ここまで読んでくれた人にちょこっと宣伝。この度Kindleで本を出版しました。

子どもに伝えたい「18のこと」と題して、わたしがこれまでに学んできた知識や経験をもとに書きました。

 

興味がありましたら、下記の「Kindle Unlimited」からどうぞ。月額980円ですが、初回は「30日間無料」です。

 

月に一冊読めば元がとれちゃいます。社会人の勉強時間は一日6分と言われていますから、これでさくっと投資をして差をつけちゃいましょう。

 

\【無料】30日間お試しプランはこちらから/

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました