【私はミスった】コインチェックの入金は手数料無料の住信SBIネット銀行!

仮想通貨

 

先日ツイッターでこんなDMを

いただきました↓

 

 

おっこれブログ記事になりそう。

ということで記事にしました。

 

私も初めての入金は、

分からなかったので調べました。

 

入念に調べたつもりが

私、あることに失敗してしまいました。笑

 

そこも

今回は書いていきたいと思います。

(同じ失敗者がでないためにも。)

 

【この記事を読んでわかること】

コインチェック での3つの入金方法

コインチェック で手数料無料の入金方法は「住信SBIネット銀行」のみ

・「住信SBIネット銀行」で、入金するときに気をつけること

 

はじめに結論から言うと、

コインチェック への入金は…

・手数料無料の「住信SBIネット銀行」がおすすめです。

 

私もこれまで

すべて「住信SBIネット銀行」

使ってきました。

 

早くてスムーズに入金が

行えますので満足しています。

 

それでは、

解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

コインチェックでの入金方法は3つ

 

コインチェック への

入金方法は下記の3つです。

 

1.「銀行口座」からの入金

2.「コンビニ」からの入金

3.「クイック入金」

コインチェックアプリの入出金
コインチェック アプリより

 

私は始めどれがいいのか

分かりませんでした。。。

 

ですが、調べた結果…

「住信SBIネット銀行」の口座をお持ちの方は、「銀行口座」からの入金がいい

ということが分かりました。

 

コインチェックアプリの銀行口座からの入金
コインチェック アプリより

 

なぜなら、

・手数料が無料だからです。

 

そのほかの

 

  • 「コンビニ」からの入金
  • 「クイック入金」

 

上記2つは、

どうしても手数料がかかるようです。

 

それぞれ見ていきましょう。

 

「コンビニ」からの入金と「クイック入金」のかかる手数料

 

今回は、

試しに入金額を、

それぞれ1,000円としました。

 

【コンビニ入金】

コインチェックアプリのコンビニ入金
コインチェック アプリより

 

【クイック入金】

コインチェックアプリのクイック入金
コインチェック アプリより

 

ご覧のように

どちらも、手数料として

「770円」かかってしまうようです。。。

 

少し割高ですよね…

少しどころじゃないですかね。

 

手数料は簡単に

払わないようにしましょうね。

 

日ごろから払わないクセを

つけておきましょう。(ここ大切です!)

 

・手数料を、甘く見てはいけません。

 

と言うことで、

よほどの理由がないのなら

 

「銀行」からの入金で

手数料無料の「住信SBIネット銀行」を

私は提案します。

 

「住信SBIネット銀行」へ口座がない人も

この機会に作るといいかもです。

 

コインチェックなら、手数料無料の「住信SBIネット銀行」

 

ここまでくれば

 

「よし。コインチェック への入金は

住信SBIネット銀行で行えばいいんだな。」

となっているかと思います。

 

もう一点

住信SBIネット銀行の魅力

を書かせてください。

 

・「住信SBIネット銀行」の口座同士なら、手数料無料の回数は減りません。

 

手数料が無料なうえ、

さらに

手数料無料の回数も減らないんです。

 

ですから、ずっと無料の回数を気にせず

コインチェックと自分の口座間で

やりとりが行えちゃうんです。

 

※相場が盛り上がっているからと

 入金のしすぎには、注意してくださいね。

 

投資は、あくまで

 

  • 余剰資金
  • 自己責任
  • 資産形成の一部

 

これで行いましょう。

 

コインチェック

 

住信SBIネット銀行では、振込依頼人名に注意!

 

コインチェック

入金するときの注意点を一つ!

 

・振込依頼人名を「ユーザーID カナ氏名」にすること!

 

この「ユーザーID」がポイントです。

「ユーザーID」絶対に忘れないでください!

 

コインチェック の口座へ

入金されなくなってしまいます。

 

これは、

私が失敗しましたので、

強く言いたいんです。。。

 

スマホの画面で見てみましょう。

 

コインチェックアプリの振込依頼人名
住信SBIネット銀行アプリより

 

このように

住信SBIネット銀行➡コインチェック

の口座へ入金するとき、

 

「振込依頼人名」

入力する場面があります。

 

このとき、画像のように

「ユーザーID カナ氏名」という順番で、入力するということです。

 

この「ユーザーID」

忘れずに

入力してくださいってことです。

 

私はこれを一度忘れました。

同じ失敗者がでないよう

書いておきます。

 

入金するときには、

またこちらの記事を

思い出していただけると助かります。

 

「ユーザーID」を忘れてしまったときの対処方法

 

ですが「ユーザーID」を忘れてしまっても

対象方法はありますので、

安心してください。

 

1.コインチェックHPへログインし、左の「日本円の入金」をクリック

2.そして、下にある「日本円入金専用フォーム」をクリック

3.振込先の銀行、振込日、名義、金額の4つを記入し、送信

 

この3つの手順で完了です。

 

画像を見ていきましょう。

 

1.コインチェックHPへログインし、左の「日本円の入金」をクリック

 

 

2.そして、下にある「日本円入金専用フォーム」をクリック

 

 

3.振込先の銀行、振込日、名義、金額の4つを記入し、送信

 

 

その後、下記のように

 

コインチェックからのメール

 

コインチェック から

「受付完了メール」が届きます。

 

そして

なんと30分後に

無事、入金がされていました…。

 

(ほっと一安心でした。。。)

 

「ユーザーID」を忘れて入金したときは、

お金が無くなってしまうんじゃないかと

正直ひやひやしていました。

 

このように

「ユーザーID」を忘れても

対処方法はありますので安心してください。

 

コインチェック

 

落ち着いて入金しよう

 

どうでしたか?

 

落ち着いて作業すれば

怪しいことや難しいことはない

と分かっていただけたと思います。

 

【おさらい】

コインチェック への入金は、手数料が無料の「住信SBIネット銀行」がお得。

 

「ユーザーID」は忘れないように!

 

下記2つは、

手数料がかかってしまうので

注意が必要です。

 

  • コンビニからの入金
  • クイック入金

 

手数料はなるべく払わない。

これは鉄則です。

 

手間やリスクはなるべく少なく

投資は行いましょう。

 

では終わります。

 

今回も最後まで、ありがとうございました。

 

ではでは。

ばいばい。

 

【無料】コインチェックで口座を開設する

 

 

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました