【初心者向け】Binance(バイナンス)って?その特徴を説明!

仮想通貨

 

Binance(バイナンス)を知らない”かめ”
Binance(バイナンス)を知らない”かめ”

Binance(バイナンス)ってどんな取引所?

 

はい!

・今回は、海外の取引所であるBinance(バイナンス)について、初心者の人へ丁寧に説明していきます。

 

「暗号資産について、もっと色んな取引所を知りたい!」と思われている人に、ぴったりの内容となっています。

 

【この記事を読んで分かること】

・Binance(バイナンス)は、どんな人におすすめなのか?

・Binance(バイナンス)の特徴

・使ってみた感想

 

Binance(バイナンス)は、設立(2017年7月)からわずか1年未満で、取引量・登録ユーザー数が世界一となっています。

 

今や世界一の取引所といっても過言ではありません。

 

これから暗号資産を取り扱っていくなら、海外の取引所も一つは持っておきたいところ。

 

Binance(バイナンス)は、その一つの候補になってきます。今回は、そこを丁寧に説明していきます。

 

それでは。

 

スポンサーリンク

どんな人におすすめ?

 

まずは、Binance(バイナンス)がどんな人におすすめなのか?

 

おすすめは…

  • ビットコイン以外の「アルトコイン」を取り扱ってみたい人
  • 「レバレッジ取引」がしたい人
  • 「海外」に抵抗がない人

 

上記に当てはまる人。

 

当てはまらない人も、「気になるな」って人は、ぜひとも読み進めてください。

 

知識として知っておいて、絶対に損はありませんから。

 

Binance(バイナンス)の特徴

 

特徴は、以下のとおり。

  • 取り扱い通貨が、約300種類と多い
  • 最大125倍のハイレバレッジがかけられる
  • スマホアプリがある
  • 日本語に対応している
  • 日本円に対応していない

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

取り扱い通貨が、約300種類と多い

 

取り扱い通貨は、

300種類で、国内最大のコインチェック14種類(2021年1月現在)ですから、300種類がいかに多いか分かると思います。

 

正直私は、多すぎるなと感じましたが…笑

 

「もっと他の暗号資産を取り扱ってみたい」と思っている人には、もってこいの取引所となっています。

 

最大125倍のハイレバレッジがかけられる

 

  • 最大125倍のレバレッジ取引ができます。
  • 国内最大は4倍なので、トレーダーさんにとっては魅力的。

 

元手以上に、取引がしたい人にはもってこいです。

 

日本国内は現在最大で4倍となっていますが…

 

法の規制が厳しく2021年5月以降は、2倍に下げられることになっています。

日本の暗号資産による、レバレッジ取引について(DMM Bitcoinより)

 

トレーダーさんには悲しい現実ですね。

 

ですが、Binance(バイナンス)の口座を持っていれば、最大125倍の取引ができます。

 

「レバレッジ取引がしたい!」という人はぜひ。

 

スマホアプリがある

 

・Binance(バイナンス)には、「公式のスマホアプリ」があります。

 

これはうれしいですよね。

 

シンプルな仕様になっていて、私は見やすいなと感じています。

 

Binance(バイナンス)公式アプリより

 

日本語に対応している

 

・海外の取引所ですが、しっかりと「日本語」にも対応しています。

 

Binance(バイナンス)HPより

 

Binance(バイナンス)HPより

 

「日本語」どころか、全部で33言語にも対応していました。びっくりですね。

 

Binance(バイナンス)さんの仮想通貨市場への、本気度がうかがえます。

 

日本円に対応していない

 

「日本円の入出金」には、対応していません。

これは唯一の注意ポイント。

 

ですから…

 

  1. 日本国内の取引所で口座開設をする
  2. そこでビットコインなど暗号資産を購入する
  3. それをBinance(バイナンス)に入金する

 

という流れしか、現在はありません。

 

初心者の人は、まずコインチェック で口座開設することを、おすすめします。

 

私もコインチェック 愛用していて、とても満足してます。なんといっても…

 

  • 取引手数料が無料
  • 国内取り扱い通貨ナンバーワン(14種類)
  • スマホアプリが使いやすい
  • シンプルで見やすいつくり
  • 毎月積立の制度があり、長期投資ができる

 

まだありますが、特に魅力的なところはこれらです。気になった人はぜひ。

 

コインチェック の口座開設は、こちらを参考にしてみてください⇩

 

使ってみた感想

 

使ってみた感想は…

  • 操作には慣れが必要。
  • 日本語の対応はありがたい。
  • セキュリティー対策が万全で安心。

 

HPには、あらゆる取引の専門用語があるので、慣れるには少し時間が必要だと感じました。

Binance(バイナンス)の公式サイトはこちらから

 

それでもやはり、日本語に対応しているのは、ありがたいですね。

 

分からない言葉が出てきたら、調べればいいだけですから。

 

そして、セキュリティー対策は…

 

  • 2段階認証(Google認証)
  • SMS認証(電話番号認証)
  • フィッシング対策コード(詐欺メール対策)

 

上記3つで構成されていて、「暗号資産ってコワい…」と不安になっている人には、安心できる取引所となっています。

 

お金を扱う上で、セキュリティー対策は一番大切なところですからね。

 

最後に

 

Binance(バイナンス)って、どんな取引所なのか?について書いてきました。

 

海外の取引所を一つ持つなら、私はBinance(バイナンス)をおすすめします。

 

特にセキュリティー対策の面でほかでは見ないほど、とても万全な対策をされています。ぜひともご検討を。

 

では

まとめますね。

Binance(バイナンス)の特徴

  1. 取り扱い通貨が、約300種類と多い
  2. 最大125倍のハイレバレッジがかけられる
  3. スマホアプリがある
  4. 日本語に対応している
  5. 日本円に対応していない

おすすめな人

  1. ビットコイン以外のアルトコインを取り扱ってみたい人
  2. レバレッジ取引がしたい人
  3. 海外に抵抗がない人

使ってみた感想

  1. 操作には慣れが必要
  2. 日本語対応はありがたい
  3. セキュリティー対策が万全で安心

 

「海外の取引所」を初めて取り扱うみなさまが、未来へ安心して資産形成ができることを心から願っています。

 

一緒に勉強していきましょう。

 

では終わります。

 

今回も最後までありがとうございました。

 

ではでは。

ばいばい。

 

【無料】コインチェックで口座を開設する

 

 

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました