【STEPN】スニーカー選びや見方で困っている人へ。

【STEPN】スニーカー選びや見方で困っている人へ。稼ぎ方を知る

・STEPNのスニーカー、どれにすればいいのか分からない…そんな方へ。

 

こんにちは。

 

1月26日から始めた、歩いて稼げる「STEPN」というアプリへ、少しずつハマってきている、かめ(@shisso_toushi)です。

 

 

”かめ”
”かめ”

ほんと趣味の「散歩」で、稼げるなんて夢みたいなお話し。

 

「えっ歩いて稼げる?STEPNってなに??」って人は、下の記事を参考にしてくださいね。

 

【STEPN】6万円の靴を買って歩いて稼ぐアプリ始めました。

 

で、本日はそんなSTEPNの最も重要である「スニーカー」について、取り上げていきたいと思います。

 

スニーカー選びの参考になると思います。

 

「STEPN始めようかな?」とか「始めてみたけど、イマイチ見方がよく分からないな」って人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事から分かること
  1. スニーカーの「属性」
  2. スニーカーの「品質」
  3. スニーカーの「タイプ」
  4. スニーカーの「レベル上げ」

 

この記事をよめば「STEPNでのスニーカー選び」に困ることは少なくなります。

 

【稼ぎ方】STEPNでうまくMove2Earnする3つのコツ。

 

スニーカーの「属性」

 

・スニーカーには、下記のように「4つ」の属性があります。

 

 

それぞれ紹介しますね。

 

効率性:Efficiency

 

・これが一番、稼ぎに直結する数値になります。

 

つまり、この数値が大きいほど、効率よくGST・GMTを稼ぐことができます。

 

ってなわけで、ここの数値は最重要で上げていきたいところですね。

 

ガンガン稼いでいくためにも。

 

運:Luck

 

・「ミステリーボックス」の出現率の高さです。

 

ミステリーボックスって?

・ソロモードで、ランダムに出現するアイテム【※】の入ったBOXのことになります。

【※】アイテムの例

  • GST
  • ジェム(レベル1~3)
  • 何も入っていない場合も…

 

運動後に、ランダムにゲットできるラッキーアイテムのようなものですね。

 

イメージとしては、こんな感じ↓

 

 

ちなみに特徴としては、以下のとおり。

 

ミステリーボックスの特徴
  1. 1人「4個」まで(4つのスペースが埋まると獲得できなくなる…)
  2. 「5つ」の品質がある(Commonなど)
  3. 開封には時間」がかかる(Commonだと「143時間(6日)」)
  4. 開封には「GST」が必要(Lv1:9、Lv2:16、Lv3:25、Lv4:36、Lv5:49)
  5. 開封時間は、品質に比例する(レア度が高いほど長い…)
  6. 品質は「エネルギー消費量/回」「運(Luck)の高さ」に影響する

 

また、レンタルする場合にも、貸し出す人にはミステリーボックスが出現するそうです。これは、いいですね。

 

(ちなみに、レンタル機能はまだ実装してません。2022年9月ごろのようです。)

 

ですから、スニーカーを保有していて「レンタル機能」を使おうと考えている人は、「Luck」を上げておくといいですね。

 

快適性:Comfort(仕様を見直し中…)

 

※快適性(Comfort)については、現在「仕様を見直し中…」となっています。

 

”かめ”
”かめ”

「GMT」の稼ぎに影響する値らしいですね。

 

ですから、「GMT」を稼ぎたい人は、今のうちにComfort特化の靴を作っておくといいかもしれませんね。

 

ちなみに、GMTを稼げるようになるのは「~Lv30」で、実装予定は2022年6月~8月だそう。

 

また、運営からの情報を待っておきましょう。

 

回復力:Resilience

 

・スニーカーにどのくらいの耐久性があるかの数値になります。

 

ここの数値が高いと、修理にかかる回数が減ったり、修理費も安く済むんです。

 

”かめ”
”かめ”

「修理って???」

 

リアルでもスニーカーって使えば使うほど、すり減っていきますよね?それです!

 

いかに「丈夫なスニーカー」なのか。

 

わたしもプレイしていくうちに、ここの数値の大切さを知りましたよ。

 

※耐久性と効率の関係

 

こちら耐久性の数値」になるんですが、ここの数値は運動するたびに減っていきます。

 

そのたびに「GST」を使って修理しないといけなんです。。。(※下の表を参照ください)

 

そんで「耐久性の数値」は、以下のように「効率」と深い関わりがあります。

 

耐久性スニーカーの稼ぎ効率
50以下になると…10%ダウン
20以下になると…90%ダウン
耐久性と効率の関係

 

ですから、最低でも「50以下」にはしないようにしたいですね。

 

レベル【Common】修理費【Uncommon】修理費
00.30.45
10.310.46
20.320.47
30.330.48
40.340.49
50.360.51
60.370.52
70.380.53
80.390.54
90.40.55
100.430.57
110.440.59
120.460.61
130.480.63
140.50.66
150.520.67
160.540.69
170.560.71
180.580.72
190.60.75
200.620.77
210.640.79
220.660.81
230.690.84
240.720.87
250.750.9
260.780.93
270.810.96
280.830.98
【レベル別】Common、Uncommonの修理費

 

 

スニーカーの「品質」

 

では、次に「スニーカーの品質」へうつりますね。

 

スニーカーには「5つ」の品質(レア度)が存在します。

 

”かめ”
”かめ”

これを「レア度」と呼んだりしますね。

 

レア度
Common(コモン)
Uncommon(アンコモン)★★
Rare(レア)★★★
Epic(エピック)★★★★
Legendary(レジェンダリー)★★★★★

 

Legendaryへいくほど、品質(レア度)は上がります。

 

そして、それぞれ品質ごとに、初期に割り振られている能力値(Attribute)が異なります。

 

レア度別の能力値範囲

 

例えば「Common」の場合

・それぞれの能力値へ「1~10」で割り振られていて「MAX:40」となっています。

 

能力値
Efficiency1~10
Luck1~10
Comfort1~10
Resilience1~10
合計(MAX)40
Commonスニーカーの能力値

 

”かめ”
”かめ”

それぞれの能力値の大切だけど、合計の能力値も見れると最高ですね。

 

ですので、同じ品質(レア度)のスニーカーでも、能力値に個体差があるってことになります。

 

スニーカーの「タイプ」

 

では、次に「スニーカーのタイプ」へうつります。

 

・スニーカーのタイプは全部で「4つ」あります。

 

以下の「4つ」ですね。

 

4つのスニーカータイプ
  1. Walker【ウォーカー】(最適速度:1~6km/h)
  2. Jogger【ジョガー】(最適速度:4~10km/h)
  3. Runner【ランナー】(最適速度:8~20km/h)
  4. Trainer【トレイナー】(最適速度:1~20km/h)

 

それぞれ、下の表のように「最適スピード」「GSTの稼ぎ効率」が異なります。

 

スニーカータイプ別の「最適スピード」と「最適スピードでの平均リターン」

 

と言われても「どスニーカーすればいいんだろう?」って悩みますよね…

 

選ぶ基準としては、やはり「あなたの運動スピードを知る」ことが大切になってきます。

 

ゲーム内では、上記の「最適スピード内」で動かないと、効率よく「GST」を稼ぐことができないんですよ。

 

”かめ”
”かめ”

ですから、まずは一度「STEPNアプリ」を使って、調べてみるといいですよ。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67-1024x576.png

 

ちなみに、こんな偉そうなことを言っている私は、スニーカー選びで失敗をしております…

 

 

「Walkerタイプ」を選ぼうとしていた人で「わたし普段歩くの、周りの人より速いかも」と思っていたら…

 

もしかしたら「Joggerタイプ」かもしれませんね。

 

わたしがそうでしたので、心配でしたら一度計測してみることをおすすめします。

 

スニーカーの「レベル上げ」

 

では次に「スニーカーのレベル上げ」へうつりますね。

 

各スニーカーには、それぞれレベルがあり、獲得した「GST」と「GMT」を使うことでレベル上げすることができます。

 

 

各レベルごとに必要な「GST、GMT」と「時間」は、以下の表のとおりです。

 

 

レベルによって、必要なGSTやGMTが違うので、事前に知っておくといいですよ。

 

そして、レベルアップが完了すると、それぞれの属性へポイントを割り振ることができます。

 

 

ちなみに、割り振れるポイント数は、スニーカーの品質によって異なります。

 

品質(レア度)ごとに割り振れるポイント数

 

そして、レベルアップするごとに、下の表のようにできることが増えていきます。

 

レベル上げで解禁されること

 

表をまとめると、以下のようになります。

(※ソケット「Socket」については、このあとの章で説明します。)

 

レベル上げで解禁されること
  • レベル5:ミントができる(「2足」のスニーカーから、新たに「1足」生み出すこと)
  • レベル10:レンタル機能
  • レベル30:GMTを稼げるように!

 

【STEPN】スニーカーを1足増やせる「ミント機能」7つの特徴!

 

このように、レンタル機能は「レベル10」にならないと、利用できないようです。

(※ちなみに「レンタル機能」の実装はまだ。2022年9月ごろを予定しているそう。)

 

また、表にある「ソケット(Socket)」について、気になってる人が多いと思いますので、次の章で説明しますね。

 

ソケットとジェムの関係

 

ソケットとジェムについては、以下のとおりとなります↓

 

ソケットジェムを取り付ける場所
ジェム靴の強化アイテム
ソケットとジェムの関係

 

イメージとしては、以下のようになります。

 

 

それぞれレベルが「5・10・15・20」になると「ソケット」が解禁され、スニーカーへジェムが装備できるようになります。

 

【参考に】ジェム装備までの流れ
  1. レベル「5」になる
  2. 「左上」のソケットが解禁
  3. GSTを使ってソケットの「ロックを解除」する
  4. ジェムを「購入」する
  5. ジェムを「装備」する

 

 

”かめ”
”かめ”

ややこしいと思いますのでざっくり…

 

「ソケットにジェムをつけると、靴が強化されるんだ」という理解で十分です。

 

ソケット

 

そして、ここからもう少し「ソケット」について、深掘りしていきます。

 

ソケットには、能力値別にそれぞれに「記号」と「色」で、表示分けがされています。

 

ソケットの「記号」と「色」

 

【記号】鍵マーク(🔓)【色】
Efficiency(効率性)【E】 (黄)
Luck(運)【L】 (青)
Comfort(快適性)【C】 (赤)
Resilience(回復力)【R】 (紫)
ソケットの「記号」と「色」の関係

 

そして、ソケットにはレア度もあり、それぞれ四隅のツノの数により異なるみたいです。

 

また、レア度が高いと、ジェムをセットしたときの効果が上がります。

 

 

”かめ”
”かめ”

ソケットのレア度別に「ツノの数」が違うのが分かりますかね?

 

ジェム

 

続きまして「ジェム」についても、少し深掘りしていきましょう。

 

ジェムについては、それぞれタイプ別に「色分け」と「レベル」が存在します。

 

 

そして、ジェムのレベルを上げるのには「3つ」の同じジェム「GST」を使って、合成させることが必要になります。

 

”かめ”
”かめ”

これを、ジェムの「アップグレード」と言います!

 

 

”かめ”
”かめ”

レベル上げでの注意点は「Lv1~5」では、一定の確率で失敗」するということ!

 

 

アップグレードに無事成功すると、晴れて「Lv2」のジェムを手にすることができるんです。

 

しかし失敗した場合、使用したジェムは失うことになりますので、その点はご注意!

 

ちなみに、ジェムの付け外しは「GST」必要はなく自由に行なえます。

 

で、結局どれを選べばいいの?

 

そんなことを思う人が、きっといるはずです。私なら思いますね。

 

ですから、今回はわたしみたいに「お金があまりない人」に向けて、少しだけ選ぶ基準を書きますね。

 

やはり「10万円以上」もする、ちょー高価なスニーカーですから…

 

”かめ”
”かめ”

第一に、なるべく「初期投資」は抑えましょう!

 

ここは大切。まずは「原資回収」へ専念。GSTがいつ暴落するか分からないですからね。

 

また、STEPNのプロジェクト自体が、いつ終わるかも分からないですからね。。。

 

あと、見るべきはポイントとしては能力値の「Efficiency」「Resilience」だけで十分です。

 

  • Efficiency(効率性):高いほど、より多くの「GST」が稼げます。
  • Resilience(回復力):高いほど、スニーカーの修理費がかかりません。

 

スニーカーの能力値

 

さらに言えば、自分がどのタイプのスニーカーが合っているのか、事前に速度を計測することを忘れないことですかね。

 

4つのスニーカータイプ
  1. Walker【ウォーカー】(最適速度:1~6km/h)
  2. Jogger【ジョガー】(最適速度:4~10km/h)
  3. Runner【ランナー】(最適速度:8~20km/h)
  4. Trainer【トレイナー】(最適速度:1~20km/h)

 

STEPNのアプリで計測できますからね。「Walker」か「Jogger」かなど、ここは慎重に。

 

ということで、まとめるとこんな感じ↓

 

選ぶ基準
  1. 初期投資はなるべく抑える
  2. 「Efficiency」と「Resilience」が高めのやつ
  3. 自分の速度に合ったスニーカータイプを選ぶ

 

あくまで参考ですので、最後は自分でしっかりと吟味してくださいね。

 

【STEPN】始めの靴購入に困ってる人へ「5つ」の見方を紹介します。

 

選んだ靴はツールを使って収益を最適化!

 

さて、最終的に靴を選んだら、「STEPN Guide」というツールを使って収益を最適化しましょう。

 

STEPN Guideって?

あなたがお持ちのシューズを収益が最大となるよう、能力値を割り振ってくれるツールです。

 

これがめちゃくちゃ正確で、便利なんです。

 

使い方は簡単で、以下の項目を入力し最後に下にある「Optimize(最適化)」をクリックすればいいだけです。

 

入力する項目(上から順に)
  1. CHOOSE RARITY:レア度(コモンなど)
  2. CHOOSE TYPE:スニーカータイプ(ジョガーなど)
  3. SNEAKERS LEVEL:スニーカーレベル
  4. DAILY ENERGY:エネルギー値
  5. ATTRIBUTES:能力値( Efficiency 、Luck 、Comfort 、Resiliense )

 

 

これで、あなたがお持ちのシューズの収益が出せますので、ぜひ一度使ってみてくださいね。

 

最後に

 

では、おさらいしましょう。

 

【STEPN】スニーカーまとめ

【属性】

  1. 効率性(Efficiency):GST、GMTの稼ぎやすさ
  2. 運(Luck):ミステリーボックスの出現率の高さ
  3. 快適性(Comfort):※現在、仕様を見直し中…
  4. 回復力(Resilience):スニーカーの耐久性

【品質】

  1. Common(コモン)
  2. Uncommon(アンコモン)
  3. Rare(レア)
  4. Epic(エピック)
  5. Legendary(レジェンダリー)

【タイプ】

  1. Walker【ウォーカー】(最適速度:1~6km/h)
  2. Jogger【ジョガー】(最適速度:4~10km/h)
  3. Runner【ランナー】(最適速度:8~20km/h)
  4. Trainer【トレイナー】(最適速度:1~20km/h)

【レベル上げ】

  • GST、GMTと時間が必要
  • GEM(宝石)が装備できる(属性の強化)
  • レベル5:ミントができる(子どもが生める)
  • レベル10:レンタル機能が使える
  • レベル30:GMTが稼げる

 

たかがスニーカー。されどスニーカーって感じですが、ほんと奥が深いですね。

 

こういったのって、ほんとよく作るよなぁって思います。

 

まだまだ、深掘りできてないところはありますが、大枠はこれで大丈夫だと思います。

 

わたしは初めのスニーカー選びで失敗してるので、初めにコレを知りたかったです。。。

 

って嘆いても仕方ないので、これをここまで読んでくれている、あなたが失敗しないことを望んでいます。

 

何かの参考になっていれば幸いです。

 

では今回も最後まで、ありがとうございました。

 

少しでも参考になっていたら、Twitterでシェアしてくれると嬉しいです。

 

見つけ次第、ほぼ確実にリツイートさせていただきます。

 

ブックマークやリンクも大歓迎です。

 

ではでは、ばいばい。

 

 

 

 

 

 

【STEPN公式Discordをのぞいてみる】

コメント

タイトルとURLをコピーしました